情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H28年秋 午前 【問66】 分類:経営戦略マネジメント

"情報システム・モデル取引・契約書"によれば、要件定義工程を実施する際に、ユーザ企業がベンダと締結する契約の形態について適切なものはどれか。

構築するシステムがどのような機能となるか明確になっていないので準委任契約にした。
仕様の決定権はユーザ側ではなくベンダ側にあるので準委任契約にした。
ベンダに委託する作業の成果物が具体的に想定できないので請負契約にした。
ユーザ内のステークホルダとの調整を行う責任が曖昧にならないように請負契約にした。


       


みんなの正解率:  43%  (7人のうち3人が正解)

分類:ストラテジ系 > 経営戦略 > 経営戦略マネジメント
キーワード:請負契約


応用情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:ストラテジ系 > 経営戦略 > 経営戦略マネジメント
キーワード:請負契約


みんなの正解率:  43%  (7人のうち3人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


請負契約
【H28年春】 外部委託管理の監査に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:0%
【H26年秋】 発注者と受注者の間でソフトウェア開発における請負契約を締結した。... 正解率:50%
【H25年春】 発注者と受注者の間でソフトウェア開発における請負契約を締結した。... 正解率:71%
【H24年秋】 請負契約に基づく開発作業はどれか。... 正解率:61%
【H23年春】 偽装請負となるものはどれか。... 正解率:74%
【H21年秋】 A 社は B 社に対して業務システムの開発を委託し、A 社と B 社... 正解率:66%


応用情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる




H28年秋 設問一覧
【問67】ベンチマーキングを説明したものはどれか。... 50%
【問68】アンゾフが提唱する成長マトリクスを説明したものはどれか。... 50%
【問69】RFM分析において、特にR(Recency)とF(Frequency... 67%
【問70】技術経営における課題のうち、"死の谷"を説明したものはどれか。... 63%
【問71】ある期間の生産計画において、図の部品表で表わされる製品Aの需要量が1... 20%
【問72】クラウドソーシングの説明はどれか。... 62%
【問73】ディジタルサイネージの説明として、適切なものはどれか。... 80%
【問74】ガントチャートを説明したものはどれか。... 83%
【問75】故障率曲線において、図中のAの期間に実施すべきことはどれか。... 50%
【問76】今年度のA社の販売実績と費用(固定費、変動費)を表に示す。... 50%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]