情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H28年秋 午前 【問49】 分類:ソフトウェア開発管理技術

ソフトウェアを保守するときなどに利用される技術であるリバースエンジニアリングの説明としてはどれか。

ソースプログラムを解析してプログラム仕様書を作る。
ソースプログラムを探索して修正個所や影響度を調べる。
ソースプログラムを見直して構造化プログラムに変換する。
ソースプログラムを分かりやすい表現に書き換える。


       


みんなの正解率:  100%  (1人のうち1人が正解)

分類:テクノロジ系 > 開発技術 > ソフトウェア開発管理技術
キーワード:リバースエンジニアリング


応用情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:リバースエンジニアリング
モデリングツールを使用して、本稼働中のデータベースシステムの定義情報から E-R 図などで表現した設計書を生成する手法。
分類:テクノロジ系 > 開発技術 > ソフトウェア開発管理技術
キーワード:リバースエンジニアリング


みんなの正解率:  100%  (1人のうち1人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


リバースエンジニアリング
【H24年春】 リバースエンジニアリングの説明はどれか。... 正解率:82%
【H19年春】 ソフトウェアの再利用技術のうち、リバースエンジニアリングを説明したも... 正解率:63%
【H17年春】 ソフトウェア開発におけるリポジトリの説明として、適切なものはどれか。... 正解率:85%
【H17年秋】 ソフトウェアの再利用技術のうち、リバースエンジニアリングを説明したも... 正解率:81%
【H15年春】 ソフトウェア開発におけるリポジトリの説明として、適切なものはどれか。... 正解率:62%
【H15年春】 過去に作成されたソフトウェアを保守するときにも応用される技術であるリ... 正解率:68%


応用情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる




H28年秋 設問一覧
【問50】自社開発したソフトウェアの他社への使用許諾に関する説明として、適切な... 43%
【問51】PMBOKの統合変更管理プロセスにおいて、プロジェクトのプロダクト、... 50%
【問52】あるプロジェクトの作業が図に従って計画されているとき、最短日数で終了... 33%
【問53】過去のプロジェクトの開発実績から構築した作業配分モデルがある。... 63%
【問54】PMBOKによれば、脅威となるマイナスのリスクと、好機となるプラスの... 22%
【問55】JIS Q 20000-1は、サービスマネジメントシステム(SMS)... 83%
【問56】ITサービスマネジメントにおいて、災害による重大なサービス停止に関す... 57%
【問57】次の処理条件で磁気ディスクに保存されているファイルを磁気テープにバッ... 68%
【問58】システム監査人の役割と権限に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 20%
【問59】システム監査報告書に記載された改善勧告に対する監査人の取組みに対する... 75%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]