情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H28年秋 午前 【問53】 分類:プロジェクトマネジメント

過去のプロジェクトの開発実績から構築した作業配分モデルがある。
システム要件定義からシステム内部開発までをモデルどおりに進め、228日で完了してプログラム開発を開始した。
現在、200本のプログラムのうち100本のプログラム開発を完了し、残りの100本は未着手の状況である。
プログラム開発以降もモデルどおりに進捗すると仮定するとき、プロジェクト全体の完了まであと何日掛かるか。
ここで、各プログラムの開発に掛かる工数及び期間は、全てのプログラムで同一であるものとする。

要件定義システム
外部設計
システム
内部設計
プログラム
開発
システム
結合テスト
システム
テスト
工数比0.170.210.160.160.110.19
期間比0.250.210.110.110.110.21


140
150
161
172


       


みんなの正解率:  63%  (8人のうち5人が正解)

分類:マネジメント系 > プロジェクトマネジメント > プロジェクトマネジメント
キーワード:内部設計 外部設計 結合テスト


応用情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:マネジメント系 > プロジェクトマネジメント > プロジェクトマネジメント
キーワード:内部設計 外部設計 結合テスト


みんなの正解率:  63%  (8人のうち5人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


内部設計
【H26年秋】 "情報システム・モデル取引・契約書"によれば、ユーザ(取得者)とベン... 正解率:50%
【H25年秋】 過去のプロジェクトの開発実績から構築した作業配分モデルがある。... 正解率:70%
【H23年秋】 内部設計書のデザインレビューを実施する目的として、適切なものはどれか... 正解率:62%
【H16年春】 システム開発を基本計画、外部設計、内部設計、プログラム設計の順で進め... 正解率:74%
【H16年春】 W. ハンフリーによって提唱されたプロセス成熟度モデル(CMM)の説... 正解率:47%
【H16年春】 新システムのモデル化を行う場合の、DFD 作成の手順として適切なもの... 正解率:69%

外部設計
【H25年秋】 過去のプロジェクトの開発実績から構築した作業配分モデルがある。... 正解率:70%
【H23年秋】 内部設計書のデザインレビューを実施する目的として、適切なものはどれか... 正解率:62%
【H20年秋】 システム開発の外部設計工程で行う作業はどれか。... 正解率:59%
【H16年春】 システム開発を基本計画、外部設計、内部設計、プログラム設計の順で進め... 正解率:74%
【H16年春】 W. ハンフリーによって提唱されたプロセス成熟度モデル(CMM)の説... 正解率:47%
【H16年春】 新システムのモデル化を行う場合の、DFD 作成の手順として適切なもの... 正解率:69%

結合テスト
【H27年春】 エクストリームプログラミング(XP)のプラクティスとして、適切なもの... 正解率:100%
【H26年春】 ある会社におけるウォータフォールモデルによるシステム開発の標準では、... 正解率:56%
【H23年春】 あるプログラムの設計から結合テストまでの開発工数ごとの見積工数を表1... 正解率:66%
【H21年春】 結合テストで用いられるスタブの役割はどれか。... 正解率:76%
【H17年秋】 トップダウン方式で結合テストを行うとき、特に必要となるものはどれか。... 正解率:71%
【H16年春】 システム開発を基本計画、外部設計、内部設計、プログラム設計の順で進め... 正解率:74%


応用情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる




H28年秋 設問一覧
【問54】PMBOKによれば、脅威となるマイナスのリスクと、好機となるプラスの... 22%
【問55】JIS Q 20000-1は、サービスマネジメントシステム(SMS)... 83%
【問56】ITサービスマネジメントにおいて、災害による重大なサービス停止に関す... 57%
【問57】次の処理条件で磁気ディスクに保存されているファイルを磁気テープにバッ... 68%
【問58】システム監査人の役割と権限に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 20%
【問59】システム監査報告書に記載された改善勧告に対する監査人の取組みに対する... 75%
【問60】金融庁の"財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準"にお... 25%
【問61】SOAの説明はどれか。... 60%
【問62】ITベンダにおけるソリューションビジネスの推進で用いるバランススコア... 68%
【問63】BI(Business Intelligence)の活用事例として、... 75%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]