情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H28年秋 午前 【問48】 分類:ソフトウェア開発管理技術

JIS X 0160におけるソフトウェア実装プロセスの下位レベルのプロセスのうち、次のタスクを実施するものはどれか。

[タスク]
・ソフトウェア品目の外部インタフェース、及びソフトウェアコンポーネント間のインタフェースについて最上位レベルの設計を行う。
・データベースについて最上位レベルの設計を行う。
・ソフトウェア結合のために暫定的なテスト要求事項及びスケジュールを定義する。

ソフトウェア結合プロセス
ソフトウェア構築プロセス
ソフトウェア詳細設計プロセス
ソフトウェア方式設計プロセス


       


みんなの正解率:  33%  (3人のうち1人が正解)

分類:テクノロジ系 > 開発技術 > ソフトウェア開発管理技術
キーワード:JIS タスク 結合


応用情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:結合
二つ以上の表を連結して、一つの表を生成すること。
分類:テクノロジ系 > 開発技術 > ソフトウェア開発管理技術
キーワード:JIS タスク 結合


みんなの正解率:  33%  (3人のうち1人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


JIS
【H28年春】 使用性(ユーザビリティ)の規格(JIS Z 8251)では、使用性を... 正解率:60%
【H28年春】 JIS Q 27000で定義された情報セキュリティの特性に関する記述... 正解率:100%
【H27年春】 JIS Q 31000:2010(リスクマネジメント−原則及び指針)... 正解率:100%
【H27年秋】 共通フレームをプロジェクトに適用する場合の考え方のうち、適切なものは... 正解率:50%
【H21年秋】 日本工業標準調査会を説明したものはどれか。... 正解率:74%
【H20年秋】 ユーザビリティ (使用性) の規格 (JIS Z 8521) では、... 正解率:64%

タスク
【H28年春】 リアルタイムシステムにおいて、複数のタスクから並行して呼び出された場... 正解率:20%
【H27年秋】 プリエンプション方式のタスクスケジューリングにおいて、タスクBの実行... 正解率:75%
【H27年秋】 共通フレームをプロジェクトに適用する場合の考え方のうち、適切なものは... 正解率:50%
【H26年春】 CPUスケジューリングにおけるラウンドロビンスケジューリング方式に関... 正解率:67%
【H24年秋】 リアルタイムシステムにおいて、複数のタスクから並行して呼び出された場... 正解率:55%
【H24年春】 二つのタスクの優先度と各タスクを単独で実行した場合の CPU と入出... 正解率:41%

結合
【H28年春】 クライアントサーバシステムの3層アーキテクチャを説明したものはどれか... 正解率:50%
【H28年春】 モジュールの結合度が最も低い、データの受渡し方法はどれか。... 正解率:100%
【H27年秋】 手順に示す処理を行ったとき、検証できることはどれか。... 正解率:89%
【H27年春】 エクストリームプログラミング(XP)のプラクティスとして、適切なもの... 正解率:100%
【H26年春】 モジュール分割の良否を、モジュール結合度の視点から評価する場合、最も... 正解率:57%
【H26年秋】 "情報システム・モデル取引・契約書"によれば、ユーザ(取得者)とベン... 正解率:50%


応用情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる




H28年秋 設問一覧
【問49】ソフトウェアを保守するときなどに利用される技術であるリバースエンジニ...
【問50】自社開発したソフトウェアの他社への使用許諾に関する説明として、適切な...
【問51】PMBOKの統合変更管理プロセスにおいて、プロジェクトのプロダクト、... 50%
【問52】あるプロジェクトの作業が図に従って計画されているとき、最短日数で終了... 50%
【問53】過去のプロジェクトの開発実績から構築した作業配分モデルがある。... 0%
【問54】PMBOKによれば、脅威となるマイナスのリスクと、好機となるプラスの... 25%
【問55】JIS Q 20000-1は、サービスマネジメントシステム(SMS)... 100%
【問56】ITサービスマネジメントにおいて、災害による重大なサービス停止に関す... 60%
【問57】次の処理条件で磁気ディスクに保存されているファイルを磁気テープにバッ... 40%
【問58】システム監査人の役割と権限に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 33%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]