情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H25年春 午前 【問15】

システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。

故障が発生したときに、あらかじめ指定されている安全な状態にシステムを保つことを、フェールソフトという。
故障が発生したときに、あらかじめ指定されている縮小した範囲のサービスを提供することを、フォールトマスキングという。
故障が発生したときに、その影響が誤りとなって外部に出ないように訂正することを、フェールセーフという。
故障が発生したときに対処するのではなく、品質管理などを通じてシステム構成要素の信頼性を高めることを、フォールトアボイダンスという。


       


みんなの正解率:  65%  (34人のうち22人が正解)

キーワード:フェールセーフ フェールソフト フォールトアボイダンス フォールトマスキング


応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
ア フェールセーフの説明。
イ フェールソフトの説明。
ウ フォールトマスキングの説明。


フェールソフト
クラスタ構成のシステムにおいて、あるサーバが動作しなくなった場合でも、他のサーバでアプリケーションを引き継いで機能を提供する。

フォールトアボイダンス
故障が発生したときに対処するのではなく、品質管理などを通じてシステム構成要素の信頼性を高めるシステム。

フォールトマスキング
故障が発生したときに、その影響が誤りとなって外部に出ないように訂正するシステム。
キーワード:フェールセーフ フェールソフト フォールトアボイダンス フォールトマスキング


みんなの正解率:  65%  (34人のうち22人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


フェールセーフ
【H28年春】 フェールセーフの考え方として、適切なものはどれか。... 正解率:100%
【H27年秋】 システムの信頼性設計に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:42%
【H27年春】 システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%
【H25年秋】 フェールセーフの考え方として、適切なものはどれか。... 正解率:80%
【H24年春】 安全性や信頼性について、次の方針でプログラム設計を行う場合、その方針... 正解率:67%
【H22年秋】 システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:61%

フェールソフト
【H27年秋】 システムの信頼性設計に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:42%
【H27年春】 システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%
【H24年春】 安全性や信頼性について、次の方針でプログラム設計を行う場合、その方針... 正解率:67%
【H22年秋】 システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:61%
【H20年春】 システムに異常が起きた際の対応方法に“フェールセーフ”と“フェールソ... 正解率:74%
【H20年秋】 システムの信頼性設計に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%

フォールトアボイダンス
【H27年秋】 システムの信頼性設計に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:42%
【H27年春】 システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%
【H22年秋】 システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:61%
【H20年秋】 システムの信頼性設計に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%
【H19年春】 コンピュータシステムの信頼性を高める技術に関する記述として、適切なも... 正解率:68%
【H15年春】 コンピュータシステムの高信頼化技術に関する記述として、適切なものはど... 正解率:61%

フォールトマスキング
【H27年春】 システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%
【H22年秋】 システムの信頼性向上技術に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:61%


応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問16】3 台の装置 X〜Z を接続したシステム A、B の稼働率について、... 65%
【問17】五つのジョブ A 〜 E に対して、ジョブの多重度が1で、処理時間到... 55%
【問18】ページング方式の仮想記憶において、ページフォールト発生時のオーバヘッ... 78%
【問19】仮想記憶方式におけるプログラムやデータの格納方法に関する記述のうち、... 83%
【問20】メインプログラムを実行した後、メインプログラムの変数X,Yの値は幾つ... 78%
【問21】GPL の下で公開されたソフトウェアを改変・頒布する場合に行わなけれ... 60%
【問22】RFID のパッシブ方式 RF タグの説明として、適切なものはどれか... 67%
【問23】ウォッチドッグタイマの機能はどれか。... 74%
【問24】図に示す構造の論理回路、どの回路か。... 79%
【問25】Web ページの設計の例のうち、アクセシビリティを高める観点から適切... 80%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]