情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H25年春 午前 【問42】

パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用いて、本来必要なサービスに影響を及ぼすことなく防げるものはどれか。

外部に公開していないサービスへのアクセス
サーバで動作するソフトウェアのセキュリティの脆弱性を突く攻撃
電子メールに添付されたファイルに含まれるマクロウィルスの侵入
電子メール爆弾などの Dos 攻撃


       


みんなの正解率:  77%  (35人のうち27人が正解)

キーワード:Dos攻撃 ウィルス パケットフィルタリング ファイアウォール 脆弱性 電子メール


応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:Dos攻撃 ウィルス パケットフィルタリング ファイアウォール 脆弱性 電子メール


みんなの正解率:  77%  (35人のうち27人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


Dos攻撃
【H23年秋】 パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用い... 正解率:63%

ウィルス
【H23年秋】 パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用い... 正解率:63%
【H22年秋】 "システム管理基準" の説明はどれか。... 正解率:67%
【H20年秋】 テンペスト技術の説明とその対策として、適切なものはどれか。... 正解率:67%

パケットフィルタリング
【H23年秋】 パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用い... 正解率:63%
【H20年春】 SQL インジェクション対策として行う特殊文字の無効化操作はどれか。... 正解率:69%
【H20年春】 パケットフィルタリング型ファイアウォールがルール一覧のアクションに基... 正解率:78%
【H19年秋】 LANに接続されている複数のPCをFTTHを使って、インターネットに... 正解率:68%
【H19年秋】 社内ネットワークとインターネットの接続点にパケットフィルタリング型フ... 正解率:60%
【H17年春】 ファイアウォールの方式に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:55%

ファイアウォール
【H27年秋】 ペネトレーションテストの目的はどれか。... 正解率:86%
【H26年秋】 3層クライアントサーバシステムの説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:67%
【H26年秋】 システム運用管理者による機密ファイルの不正な持出しを牽制するための対... 正解率:80%
【H23年秋】 パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用い... 正解率:63%
【H20年春】 パケットフィルタリング型ファイアウォールがルール一覧のアクションに基... 正解率:78%
【H19年秋】 社内ネットワークとインターネットの接続点にパケットフィルタリング型フ... 正解率:60%

脆弱性
【H28年秋】 脆弱性検査手法の一つであるファジングはどれか。... 正解率:67%
【H27年秋】 図のような構成と通信サービスのシステムにおいて、Webアプリケーショ... 正解率:77%
【H26年秋】 APT(Advanced Persistent Threats)の説... 正解率:83%
【H23年秋】 パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用い... 正解率:63%
【H23年春】 "システム監査基準"における、組織体がシステム監査を実施する目的はど... 正解率:78%
【H22年秋】 ソーシャルエンジニアリングに分類される手口はどれか。... 正解率:82%

電子メール
【H28年春】 企業のDMZ上で1台のDNSサーバを、インターネット公開用と、社内の... 正解率:100%
【H28年秋】 ISP"A"管理下のネットワークから別のISP"B"管理下の宛先へS... 正解率:50%
【H28年秋】 受信した電子メールの送信元ドメインが詐称されていないことを検証する仕... 正解率:33%
【H28年春】 Man-in-the-Browser攻撃に該当するものはどれか。... 正解率:50%
【H28年春】 EDIを説明したものはどれか。... 正解率:50%
【H27年秋】 電子メールの内容の機密性を高めるために用いられるプロトコルはどれか。... 正解率:48%


応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問43】毎回参加者が変わる 100 名程度の公開セミナーにおいて、参加者が持... 59%
【問44】サンドボックスの仕組みについて述べたものはどれか。... 56%
【問45】図は"顧客が商品を注文する"を表現した UML のクラス図である。... 72%
【問46】ソフトウェアの使用性を評価する指標の目標設定の例として、適切なものは... 65%
【問47】エラー埋込み法による残存エラーの予測において、テストが十分に進んでい... 60%
【問48】ブラックボックステストのテストデータの作成方のうち、最も適切なものは... 86%
【問49】ソフトウェアのリファクタリングの説明はどれか。... 75%
【問50】特許のサブライセンスの説明として、適切なものはどれか。... 56%
【問51】ファストトラッキングの説明はどれか。... 63%
【問52】ソフトウェアの開発規模見積りに利用されるファンクションポイント法の説... 71%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]