情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H25年春 午前 【問69】

バランススコアカードで使われる戦略マップの説明はどれか。

切り口となる二つの要素をX軸、Y軸として、市場における自社又は自社製品のポジションを表現したもの
財務、顧客、内部ビジネスプロセス、学習と成長の四つの視点ごとの課題、施策、目標の間の因果関係を表現したもの
市場の魅力度、自社の優位性の二つの軸から成る四つのセルに自社の製品や事業を分類して表現したもの
どのような顧客層に対して、どのような経営資源を使用し、どのような製品・サービスを提供するのかを表現したもの


       


みんなの正解率:  66%  (32人のうち21人が正解)

キーワード:バランススコアカード 財務


応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:バランススコアカード
戦略を財務の視点・顧客の視点・(内部)ビジネスプロセスの視点・学習と成長の視点の4つに分類し、業績評価を行うシステム。
キーワード:バランススコアカード 財務


みんなの正解率:  66%  (32人のうち21人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


バランススコアカード
【H28年秋】 ITベンダにおけるソリューションビジネスの推進で用いるバランススコア... 正解率:65%
【H28年春】 情報システム全体の最適化目標は経営戦略に基づいて設定される必要があり... 正解率:100%
【H26年秋】 IT投資の評価手法のうち、バランススコアカードを用いた手法を説明した... 正解率:43%
【H26年春】 バランススコアカードを説明したものはどれか。... 正解率:77%
【H24年春】 設定した戦略を遂行するために、財務、顧客、内部ビジネスプロセス、学習... 正解率:64%

財務
【H28年春】 ITサービスマネジメントにおけるサービスレベル管理の説明はどれか。... 正解率:42%
【H28年秋】 金融庁の"財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準"にお... 正解率:25%
【H28年春】 情報システム全体の最適化目標は経営戦略に基づいて設定される必要があり... 正解率:100%
【H28年秋】 BI(Business Intelligence)の活用事例として、... 正解率:75%
【H28年春】 SRI(Socially Responsible Investmen... 正解率:67%
【H27年秋】 表から、卸売業A社と小売業B社の財務指標を比較したとき、卸売業A社に... 正解率:50%


応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問70】SFA を説明したものはどれか。... 69%
【問71】MRP の特徴はどれか。... 56%
【問72】ある会社の生産計画部では、毎月25日に次の手続で翌月分の計画生産量を... 55%
【問73】e-ビジネス分野で提唱されているロングテールの考え方を説明したものは... 55%
【問74】バスタブ曲線を説明したものはどれか。... 95%
【問75】経営会議で来期の景気動向を議論したところ、景気は悪化する、横ばいであ... 74%
【問76】今年度の事業損益実績は表のとおりである。... 67%
【問77】取得原価 30 万円の PC を 2 年間使用した後、廃棄処分し、廃... 60%
【問78】A 社は顧客管理システムの開発を、情報システム子会社である B 社に... 54%
【問79】製造業者の責任に関して、製造物責任法 (PL法) に定められているも... 54%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]