情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H25年春 午前 【問37】

暗号アルゴリズムの危殆化を説明したものはどれか。

外国の輸出規制によって十分な強度を持つ暗号アルゴリズムを実装した製品が利用できなくなること
鍵の不適切な管理によって、鍵が漏えいする危険性が増すこと
計算能力の向上などによって、鍵の推定が可能となり、暗号の安全性が低下すること
最高性能のコンピュータを用い、膨大な時間やコストを掛けて暗号強度をより確実なものとすること


       


みんなの正解率:  74%  (31人のうち23人が正解)

キーワード:アルゴリズム 危殆化


応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:アルゴリズム 危殆化


みんなの正解率:  74%  (31人のうち23人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

アルゴリズム
【H28年秋】 0≦x≦1の範囲で単調に増加する連続関数 f(x) が f(0)<0... 正解率:84%
【H28年春】 仮想記憶方式に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%
【H27年秋】 三つの媒体A〜Cに次の条件でファイル領域を割り当てた場合、割り当てた... 正解率:56%
【H27年秋】 公開鍵暗号方式の暗号アルゴリズムはどれか。... 正解率:62%
【H26年春】 記憶領域を管理するアルゴリズムのうち、ベストフィット方式の特徴として... 正解率:80%
【H26年秋】 無線LANを利用するとき、セキュリティ方式としてWPA2を選択するこ... 正解率:67%



応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問38】暗号解読のための攻撃法のうち、ブルートフォース攻撃はどれか。... 74%
【問39】公開鍵暗号方式を使って、n 人が相互に通信する場合、全体で何個の異な... 85%
【問40】ソーシャルエンジニアリング手法を利用した標的型攻撃メールの特徴はどれ... 86%
【問41】ネットワーク障害の原因を調べるために、ミラーポートを用意して、LAN... 67%
【問42】パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用い... 77%
【問43】毎回参加者が変わる 100 名程度の公開セミナーにおいて、参加者が持... 59%
【問44】サンドボックスの仕組みについて述べたものはどれか。... 56%
【問45】図は"顧客が商品を注文する"を表現した UML のクラス図である。... 72%
【問46】ソフトウェアの使用性を評価する指標の目標設定の例として、適切なものは... 65%
【問47】エラー埋込み法による残存エラーの予測において、テストが十分に進んでい... 60%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]