情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H25年春 午前 【問52】

ソフトウェアの開発規模見積りに利用されるファンクションポイント法の説明はどれか。

WBS によって作業を洗い出し、過去の経験から求めた作業ごとの工数を積み上げて規模を見積もる。
外部仕様から、そのシステムがもつ入力、出力や内部論理ファイルなどの 5 項目に該当する要素の数を求め、複雑さを考慮した重みを掛けて求めた値を合計して規模を見積もる。
ソフトウェアの開発作業を標準作業に分解し、それらの標準時間ごとにあらかじめ決められた標準工数を割り当て、それらを合計して規模を見積もる。
プログラム言語とプログラマのスキルから経験的に求めた標準的な生産性と、必要とされる手続の個数とを掛けて規模を見積もる。


       


みんなの正解率:  71%  (28人のうち20人が正解)

キーワード:WBS ファンクションポイント ファンクションポイント法 プログラム言語


応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:WBS
作業の内容や範囲が体系的に整理でき、作業の全体が把握しやすくなる。Work Breakdown Structure。
キーワード:WBS ファンクションポイント ファンクションポイント法 プログラム言語


みんなの正解率:  71%  (28人のうち20人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


WBS
【H27年秋】 WBS作成プロセスが含まれるマネジメントプロセスはどれか。... 正解率:55%
【H27年秋】 ソフトウェアの開発規模見積りに利用されるファンクションポイント法の説... 正解率:60%
【H26年秋】 WBS(Work Breakdown Structure)を利用する... 正解率:100%
【H24年秋】 WBS (Work Breakdown Structure) を利用... 正解率:82%
【H23年春】 PMBOK の WBS で定義するものはどれか。... 正解率:75%
【H22年秋】 WBS の構成要素であるワークパッケージに関する記述のうち、適切なも... 正解率:53%

ファンクションポイント
【H24年春】 システム開発の見積方法の一つであるファンクションポイント法の説明とし... 正解率:67%
【H22年秋】 ソフトウェア開発の見積りに使われるファンクションポイント法に関する記... 正解率:59%
【H18年秋】 表は、あるシステム開発の工数を見積もるために調査した、サブシステムご... 正解率:54%
【H14年春】 ファンクションポイント法において、ファンクションポイントを計算すると... 正解率:54%
【H14年春】 コンピュータシステムにおけるジョブスケジューリングの説明として、適切... 正解率:45%
【H14年春】 TCO (Total Cost of Ownership) に関する... 正解率:58%

ファンクションポイント法
【H28年春】 システム開発における工数の見積りに関する記述のうち、適切なものはどれ... 正解率:50%
【H27年秋】 ソフトウェアの開発規模見積りに利用されるファンクションポイント法の説... 正解率:60%
【H26年秋】 プロジェクトの進捗を金銭価値に換算して、コスト効率とスケジュール効率... 正解率:71%
【H25年秋】 アプリケーションにおける外部入力、外部出力、内部論理ファイル、外部イ... 正解率:86%
【H24年春】 システム開発の見積方法の一つであるファンクションポイント法の説明とし... 正解率:67%
【H22年秋】 ソフトウェア開発の見積りに使われるファンクションポイント法に関する記... 正解率:59%

プログラム言語
【H27年秋】 ソフトウェアの開発規模見積りに利用されるファンクションポイント法の説... 正解率:60%
【H26年春】 プログラム言語におけるデータ型に関する記述のうち、適切なものはどれか... 正解率:79%
【H24年春】 プログラムに"事実"と"規則"を記述し、プログラム言語の処理系がもつ... 正解率:64%
【H23年春】 あるプログラム言語において、識別子(identifier)は、先頭が... 正解率:45%
【H23年秋】 RPC (Remote Procedure Call) に関する記述... 正解率:72%
【H20年春】 UML の説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:58%


応用情報技術者 H25年春の全キーワードをみる




H25年春 設問一覧
【問53】プロジェクトで発生している品質問題を解決するために、図を作成して原因... 60%
【問54】プロジェクト要員がインフルエンザに感染することを予防するために、"ワ... 65%
【問55】SLA を説明したものはどれか。... 92%
【問56】(1)〜(4) はある障害の発生から本格的な対応までの一連の活動であ... 86%
【問57】新システムの開発を計画している。このシステムの TCO は何千円か。... 60%
【問58】情報セキュリティに関する従業員の責任について、"情報セキュリティ管理... 61%
【問59】情報システム部が開発し、経理部が運用している会計システムの運用状況を... 71%
【問60】特権 ID (システムの設定やデータ追加、変更、削除及びそれらの権限... 64%
【問61】"システム管理基準"によれば、情報システム化委員会の説明はどれか。... 64%
【問62】物流業務において、10% の物流コストの削減の目標を立てて、図のよう... 74%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]