情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋 午前 【問1】 分類:コンピュータシステム

メモリの誤り制御方式で、2ビット誤り検出機能と、1ビット誤り訂正機能をもたせるのに用いられるものはどれか。

奇数パリティ
水平パリティ
チェックサム
ハミング符号


       


みんなの正解率:  84%  (143人のうち120人が正解)

分類:コンピュータシステム
キーワード:チェックサム ハミング符号 メモリの誤り制御 奇数パリティ 水平パリティ


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:ハミング符号
メモリの誤り制御方式で、2ビットの誤り検出機能と、1ビットの誤り訂正機能をもたせるのに用いられている。
分類:コンピュータシステム
キーワード:チェックサム ハミング符号 メモリの誤り制御 奇数パリティ 水平パリティ


みんなの正解率:  84%  (143人のうち120人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


チェックサム
【H24年秋】 IPv4とIPv6の両方にある機能はどれか。... 正解率:74%
【H23年秋】 IPv4 ネットワークにおいて、IP ヘッダ、TCP ヘッダ、UDP... 正解率:64%
【H23年秋】 ECC メモリで、2 ビットの誤りを検出し、1 ビットの誤りを訂正す... 正解率:84%
【H22年秋】 IPv6 において IPv4 から仕様変更された内容の説明として、適... 正解率:71%
【H15年秋】 UDPのヘッダフィールドにはないが、TCPのヘッダフィールドには含ま... 正解率:75%
【H15年秋】 クラスBのIPアドレスでは、サブネット化を行うことによって62のサブ... 正解率:59%

ハミング符号
【H24年秋】 ハミング符号の用途の説明として、適切なものはどれか。... 正解率:76%
【H23年秋】 ECC メモリで、2 ビットの誤りを検出し、1 ビットの誤りを訂正す... 正解率:84%
【H13年秋】 主記憶へのアクセスを1命令当たり平均2回行い、ページフォールトが発生... 正解率:56%
【H13年秋】 分散トランザクション処理で利用される2相コミットプロトコルでは、コミ... 正解率:76%
【H13年秋】 あるオンラインシステムにおいて、トランザクション件数が1時間で5,0... 正解率:74%
【H13年秋】 キャパシティ管理におけるシステム性能の向上策に関する記述のうち、適切... 正解率:62%

メモリの誤り制御
【H13年秋】 主記憶へのアクセスを1命令当たり平均2回行い、ページフォールトが発生... 正解率:56%
【H13年秋】 分散トランザクション処理で利用される2相コミットプロトコルでは、コミ... 正解率:76%
【H13年秋】 あるオンラインシステムにおいて、トランザクション件数が1時間で5,0... 正解率:74%
【H13年秋】 キャパシティ管理におけるシステム性能の向上策に関する記述のうち、適切... 正解率:62%
【H13年秋】 信頼度が0.9の部品がある。この部品を並列に接続し、少なくとも1個の... 正解率:73%
【H13年秋】 フェールセーフに関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:88%

奇数パリティ
【H13年秋】 主記憶へのアクセスを1命令当たり平均2回行い、ページフォールトが発生... 正解率:56%
【H13年秋】 分散トランザクション処理で利用される2相コミットプロトコルでは、コミ... 正解率:76%
【H13年秋】 あるオンラインシステムにおいて、トランザクション件数が1時間で5,0... 正解率:74%
【H13年秋】 キャパシティ管理におけるシステム性能の向上策に関する記述のうち、適切... 正解率:62%
【H13年秋】 信頼度が0.9の部品がある。この部品を並列に接続し、少なくとも1個の... 正解率:73%
【H13年秋】 フェールセーフに関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:88%

水平パリティ
【H13年秋】 主記憶へのアクセスを1命令当たり平均2回行い、ページフォールトが発生... 正解率:56%
【H13年秋】 分散トランザクション処理で利用される2相コミットプロトコルでは、コミ... 正解率:76%
【H13年秋】 あるオンラインシステムにおいて、トランザクション件数が1時間で5,0... 正解率:74%
【H13年秋】 キャパシティ管理におけるシステム性能の向上策に関する記述のうち、適切... 正解率:62%
【H13年秋】 信頼度が0.9の部品がある。この部品を並列に接続し、少なくとも1個の... 正解率:73%
【H13年秋】 フェールセーフに関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:88%


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる




H17年秋 設問一覧
【問2】仮想記憶システムにおいて実記憶の容量が十分でない場合、プログラムの多... 71%
【問3】スレッドとプロセスに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 53%
【問4】単一の処理を行うオンラインシステムがある。... 45%
【問5】あるクライアントサーバシステムにおいて、クライアントから要求された1... 64%
【問6】磁気ディスクのレコードを、乱呼出しで検索するプログラムがある。... 63%
【問7】ある2局間の通信回路のアベイラビリティ (稼働率) は0.9であった... 67%
【問8】フェ―ルセーフの考え方として、適切なものはどれか。... 71%
【問9】DSS (意思決定支援システム) 機能を支援する目的で設計され、主題... 66%
【問10】オブジェクト指向における汎化の説明として、適切なものはどれか。... 49%
【問11】プログラム言語Cの特徴はどれか。... 78%

 




テクニカルエンジニア (ネットワーク)の過去年度
H24年秋 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H15年秋 [ 午前問題 ]
H14年秋 [ 午前問題 ]H13年秋 [ 午前問題 ]
H12年秋 [ 午前問題 ]H11年秋 [ 午前問題 ]