情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋 午前 【問13】 分類:システムの開発と運用

ソフトウェアの再利用技術のうち、リバースエンジニアリングを説明したものはどれか。

既存のプログラムから、そのプログラム仕様を導き出す技術である。
既存のプログラムから導き出された仕様を修正して、新規プログラムを開発する技術である。
既存のプログラムを部品化し、それらの部品を組み立てて、新規プログラムを開発する技術である。
クラスライブラリにある既存のクラスを再利用しながら、新規プログラムを開発する技術である。


       


みんなの正解率:  69%  (165人のうち114人が正解)

分類:システムの開発と運用
キーワード:クラス リバースエンジニアリング


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:リバースエンジニアリング
モデリングツールを使用して、本稼働中のデータベースシステムの定義情報から E-R 図などで表現した設計書を生成する手法。
分類:システムの開発と運用
キーワード:クラス リバースエンジニアリング


みんなの正解率:  69%  (165人のうち114人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


クラス
【H23年秋】 次のクラス図におけるクラス間の関係の説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:89%
【H22年秋】 IPv6 において IPv4 から仕様変更された内容の説明として、適... 正解率:71%
【H21年秋】 ブラックボックステストのテストデータの作成方法のうち、最も適切なもの... 正解率:79%
【H16年秋】 ブラックボックステストのテストデータの作成方法として、最も最適なもの... 正解率:78%
【H16年秋】 IPネットワークにおけるサブネットアドレスの用法に関する記述のうち、... 正解率:55%
【H15年秋】 ソフトウェア要求モデルに関する記述のうち、ペトリネットモデルの説明と... 正解率:68%

リバースエンジニアリング
【H15年秋】 ソフトウェア要求モデルに関する記述のうち、ペトリネットモデルの説明と... 正解率:68%
【H15年秋】 バグ埋込み法では、摘出したバグ数を測定することによって、その時点での... 正解率:43%
【H15年秋】 オンラインシステムの障害対策に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:63%
【H15年秋】 コンピュータとスイッチングハブ、又は 2 台のスイッチングハブの間を... 正解率:82%
【H15年秋】 IPv4 (Internet Protocol version 4)... 正解率:94%
【H13年秋】 ソフトウェア開発におけるリポジトリの説明として、適切なものはどれか。... 正解率:74%


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる




H17年秋 設問一覧
【問14】DFDの説明として、適切なものはどれか。... 54%
【問17】データバックアップに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 80%
【問18】データベースのロールバック処理を説明したものはどれか。... 64%
【問19】ITIL (Information Technology Infra... 43%
【問20】OSI基本参照モデルにおける管理機能のうち、ネットワーク資源の使用状... 49%
【問21】あるプレゼンテーションにおいて、次の順序で話を展開した。... 33%
【問22】HDLC手順で用いられるフレーム中のフラグシーケンスの役割として適切... 67%
【問23】マルチリンク手順に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 74%
【問24】コンピュータのスイッチングハブ、又は2台のスイッチングハブの間を接続... 63%
【問25】IPネットワークのルーティングプロトコルの一つであるBGP−4の説明... 66%

 




テクニカルエンジニア (ネットワーク)の過去年度
H24年秋 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H15年秋 [ 午前問題 ]
H14年秋 [ 午前問題 ]H13年秋 [ 午前問題 ]
H12年秋 [ 午前問題 ]H11年秋 [ 午前問題 ]