情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋 午前 【問36】 分類:ネットワーク技術

10Mビット/秒のLANで接続された4台のノード (A、B、C、D)のうち、2組 (AとB、CとD) のノード間で次のファイル転送を行った場合、LANの利用率はおよそ何%か。
ここで、転送時にはファイルサイズの30%に当たる各種制御情報が付加されるものとする。
また、LANではリピータハブが使用されており、衝突は考えないものとする。

1回当たりのファイルサイズ:平均1,000バイト
ファイルの転送頻度 :平均60回/秒 (1組当たり)

2
6
10
12


       


みんなの正解率:  56%  (108人のうち61人が正解)

分類:ネットワーク技術
キーワード:LAN リピータハブ


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:ネットワーク技術
キーワード:LAN リピータハブ


みんなの正解率:  56%  (108人のうち61人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


LAN
【H24年秋】 CSMA 方式の LAN 制御に関する記述として、適切なものはどれか... 正解率:74%
【H24年秋】 無線 LAN のセキュリティ対策に関する記述のうち、適切なものはどれ... 正解率:70%
【H23年秋】 LAN ケーブルに関する説明として、適切なものはどれか。... 正解率:70%
【H23年秋】 磁気ディスク装置や磁気テープ装置などのストレージ(補助記憶装置)を、... 正解率:82%
【H22年秋】 LAN に関する記述のうち、1000BASE-T を説明したものはど... 正解率:80%
【H22年秋】 RSVP の説明として、適切なものはどれか。... 正解率:61%

リピータハブ
【H16年秋】 1000BASE-LX に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:37%
【H14年秋】 10Mビット/秒のLANで接続された4台のノード (A, B, C,... 正解率:74%
【H14年秋】 ホストと1台の端末が、電文を半二重方式で送受信しており、1トランザク... 正解率:52%
【H14年秋】 180台の電話機のトラフィックを調べたところ、電話機1台当たりの呼の... 正解率:71%
【H14年秋】 無線LANで使用される搬送波感知多重アクセス/衝突回避方式はどれか。... 正解率:79%
【H14年秋】 FDDIのアクセス方式はどれか。... 正解率:67%


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる




H17年秋 設問一覧
【問37】180台の電話機のトラフィックを調べたところ、電話機1台当たりの呼の... 80%
【問39】伝送速度が128kビット/sの回線を用いて、128×10^3バイトの... 58%
【問40】インターネットVPNを実現するために用いられる技術であり、ESP (... 76%
【問41】無線LANで使用される搬送波感知多重アクセス/衝突回避方式はどれか。... 76%
【問42】FDDIにおける送信権制御に関する記述として、適切なものはどれか。... 77%
【問43】無線LANにおいて、40ビット又は104ビットの値を暗号化かぎとして... 69%
【問44】スパニングツリー機能を説明したものはどれか。... 79%
【問45】ホストコンピュータ (H) と端末 (T)を、モデム (M)を使用し... 73%
【問46】IP電話を実現するために、一般の電話サービスがもつ基本的な呼制御機能... 66%
【問47】公開かぎ暗号方式を用い、送受信メッセージを暗号化して盗聴されないよう... 60%

 




テクニカルエンジニア (ネットワーク)の過去年度
H24年秋 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H15年秋 [ 午前問題 ]
H14年秋 [ 午前問題 ]H13年秋 [ 午前問題 ]
H12年秋 [ 午前問題 ]H11年秋 [ 午前問題 ]