情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋 午前 【問2】 分類:コンピュータシステム

仮想記憶システムにおいて実記憶の容量が十分でない場合、プログラムの多重度を増加させるとシステムのオーバヘッドが増加し、アプリケーションのプロセッサ使用率が減少する状態を表すものはどれか。

スラッシング
フラグメンテーション
ページング
ボトルネック


       


みんなの正解率:  71%  (118人のうち84人が正解)

分類:コンピュータシステム
キーワード:スラッシング フラグメンテーション ページング ボトルネック 仮想記憶


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:スラッシング
仮想記憶システムにおいて主記憶の容量が十分でない場合、プログラムの多重度を増加させるとシステムのオーバヘッドが増加し、アプリケーションのプロセッサ使用率が減少する状態。

ページング
主記憶とプログラムを固定長の単位に分割し、効率よく記憶管理する。これによって、少ない主記憶で大きなプログラムの実行を可能にする。
分類:コンピュータシステム
キーワード:スラッシング フラグメンテーション ページング ボトルネック 仮想記憶


みんなの正解率:  71%  (118人のうち84人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


フラグメンテーション
【H21年秋】 シンクライアントシステムの利点のうち、適切なものはどれか。... 正解率:87%

仮想記憶
【H14年秋】 仮想記憶システムにおいて、ページ置換えアルゴリズムとして FIFO... 正解率:53%
【H14年秋】 3層クライアントサーバシステムの説明として、適切なものはどれか。... 正解率:72%
【H14年秋】 複数プロセッサを使用したシステム構成に関する記述のうち、適切なものは... 正解率:75%
【H14年秋】 1台のプリンタを複数台のパソコンで共有するネットワークシステムがある... 正解率:52%
【H14年秋】 コンピュータの性能を表す指標の一つであるMIPS値に関する記述のうち... 正解率:44%
【H14年秋】 システムの信頼性評価指標に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:54%

スラッシング ページング ボトルネック

テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる




H17年秋 設問一覧
【問3】スレッドとプロセスに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 53%
【問4】単一の処理を行うオンラインシステムがある。... 45%
【問5】あるクライアントサーバシステムにおいて、クライアントから要求された1... 64%
【問6】磁気ディスクのレコードを、乱呼出しで検索するプログラムがある。... 63%
【問7】ある2局間の通信回路のアベイラビリティ (稼働率) は0.9であった... 67%
【問8】フェ―ルセーフの考え方として、適切なものはどれか。... 71%
【問9】DSS (意思決定支援システム) 機能を支援する目的で設計され、主題... 66%
【問10】オブジェクト指向における汎化の説明として、適切なものはどれか。... 49%
【問11】プログラム言語Cの特徴はどれか。... 78%
【問12】システム開発の外部設計工程で行う作業はどれか。... 46%

 




テクニカルエンジニア (ネットワーク)の過去年度
H24年秋 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H15年秋 [ 午前問題 ]
H14年秋 [ 午前問題 ]H13年秋 [ 午前問題 ]
H12年秋 [ 午前問題 ]H11年秋 [ 午前問題 ]