情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋 午前 【問8】 分類:システムの開発と運用

フェ―ルセーフの考え方として、適切なものはどれか。

システムに障害が発生したときでも、常に安全側にシステムを制御する。
システムの機能に異常が発生したときに、すぐにシステムを停止しないで機能を縮退させて運用を続行する。
システムを構成する要素のうち、信頼性に大きく影響するものを複数備え、システムの信頼性を高める。
不特定多数の人が操作しても、誤動作が起こりにくいように設計する。


       


みんなの正解率:  71%  (84人のうち60人が正解)

分類:システムの開発と運用


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:システムの開発と運用


みんなの正解率:  71%  (84人のうち60人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる




H17年秋 設問一覧
【問9】DSS (意思決定支援システム) 機能を支援する目的で設計され、主題... 66%
【問10】オブジェクト指向における汎化の説明として、適切なものはどれか。... 49%
【問11】プログラム言語Cの特徴はどれか。... 78%
【問12】システム開発の外部設計工程で行う作業はどれか。... 47%
【問13】ソフトウェアの再利用技術のうち、リバースエンジニアリングを説明したも... 69%
【問14】DFDの説明として、適切なものはどれか。... 54%
【問17】データバックアップに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 80%
【問18】データベースのロールバック処理を説明したものはどれか。... 64%
【問19】ITIL (Information Technology Infra... 43%
【問20】OSI基本参照モデルにおける管理機能のうち、ネットワーク資源の使用状... 49%

 




テクニカルエンジニア (ネットワーク)の過去年度
H24年秋 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H15年秋 [ 午前問題 ]
H14年秋 [ 午前問題 ]H13年秋 [ 午前問題 ]
H12年秋 [ 午前問題 ]H11年秋 [ 午前問題 ]