情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋 午前 【問35】 分類:ネットワーク技術

テキストデータ伝送とバイナリデータ伝送に関する記述のうち、適切なものはどれか。
ここで、テキストデータは図形文字だけで構成されるものとする。

対象データをテキストデータの文字列に変換することによって、テキストデータ伝送用の手順を使用してバイナリデータを送ることができる。
テキストデータ伝送では7ビットの文字データに1ビットのパリティを付加して伝送し、バイナリデータ伝送では8ビットのデータに分割してそのまま伝送する。
テキストデータ伝送では無手順を使用し、バイナリデータ伝送ではベーシック制御手順を使用する。
バイナリデータ伝送では、HDLC手順以外の伝送制御手順を使用することはできない。


       


みんなの正解率:  73%  (131人のうち96人が正解)

分類:ネットワーク技術
キーワード:HDLC


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:ネットワーク技術
キーワード:HDLC


みんなの正解率:  73%  (131人のうち96人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


HDLC
【H24年秋】 ハミング符号の用途の説明として、適切なものはどれか。... 正解率:76%
【H14年秋】 HDLC における動作モードの一つである非同期平衡モード (ABM)... 正解率:35%
【H14年秋】 1本の光ファイバで波長が異なる複数の光信号を多重化することによって、... 正解率:74%
【H14年秋】 マルチリンク手順に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:63%
【H14年秋】 TCPヘッダに含まれる情報はどれか。... 正解率:65%
【H14年秋】 UDPに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:80%


テクニカルエンジニア (ネットワーク) H17年秋の全キーワードをみる




H17年秋 設問一覧
【問36】10Mビット/秒のLANで接続された4台のノード (A、B、C、D)... 56%
【問37】180台の電話機のトラフィックを調べたところ、電話機1台当たりの呼の... 78%
【問39】伝送速度が128kビット/sの回線を用いて、128×10^3バイトの... 58%
【問40】インターネットVPNを実現するために用いられる技術であり、ESP (... 76%
【問41】無線LANで使用される搬送波感知多重アクセス/衝突回避方式はどれか。... 76%
【問42】FDDIにおける送信権制御に関する記述として、適切なものはどれか。... 77%
【問43】無線LANにおいて、40ビット又は104ビットの値を暗号化かぎとして... 69%
【問44】スパニングツリー機能を説明したものはどれか。... 79%
【問45】ホストコンピュータ (H) と端末 (T)を、モデム (M)を使用し... 73%
【問46】IP電話を実現するために、一般の電話サービスがもつ基本的な呼制御機能... 66%

 




テクニカルエンジニア (ネットワーク)の過去年度
H24年秋 [ 午前問題 ]H23年秋 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H15年秋 [ 午前問題 ]
H14年秋 [ 午前問題 ]H13年秋 [ 午前問題 ]
H12年秋 [ 午前問題 ]H11年秋 [ 午前問題 ]