情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H24年秋 午前 【問45】

ソフトウェアの要件定義や分析・設計で用いられる技法に関する記述のうち、適切なものはどれか。

決定表は、条件と処理を対比させた表形式で論理を表現したものであり、複雑な条件判定を伴う要件定義の記述手段として有効である。
構造化チャートは、システムの"状態"の種別とその状態が選移するための"要因"との関係を分かりやすく表現する手段として有効である。
状態遷移図は、DFDに"コントロール変換とコントロールフロー"を付加したものであり、制御系システムに特有な処理を表現する手段として有効である。
制御フロー図は、データの"源泉、吸収、流れ、処理、格納"を基本要素としており、システム内のデータの流れを表現する手段として有効である。


       


みんなの正解率:  57%  (56人のうち32人が正解)

キーワード:DFD 制御フロー図 構造化チャート 決定表 状態遷移 状態遷移図


応用情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:DFD 制御フロー図 構造化チャート 決定表 状態遷移 状態遷移図


みんなの正解率:  57%  (56人のうち32人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


DFD
【H28年春】 プロセス制御などの事象駆動(イベントドリブン)による処理の仕様を表現... 正解率:0%
【H27年秋】 DFDにおけるデータストアの性質として、適切なものはどれか。... 正解率:92%
【H27年春】 次の図の作成で用いられている表記法はどれか。... 正解率:40%
【H22年秋】 対象業務を、データ構造に着目して可視化するとき、データを実体、関連、... 正解率:74%
【H21年春】 新システムのモデル化を行う場合の DFD 作成の手順として、適切なも... 正解率:72%
【H19年秋】 DFDの説明はどれか。... 正解率:66%

制御フロー図
【H14年春】 ソフトウェアの要求定義や分析・設計で用いられる技法に関する記述として... 正解率:47%

構造化チャート
【H17年春】 構造化チャートに関する記述として、最も適切なものはどれか。... 正解率:43%
【H14年春】 ソフトウェアの要求定義や分析・設計で用いられる技法に関する記述として... 正解率:47%

決定表
【H14年春】 ソフトウェアの要求定義や分析・設計で用いられる技法に関する記述として... 正解率:47%

状態遷移
【H28年春】 表は、ビジネスプロセスをUMLで記述する際に使用される図法とその用途... 正解率:62%
【H25年春】 業務要件定義において、業務フローを記述する際に、処理の分岐也並列処理... 正解率:63%
【H22年秋】 対象業務を、データ構造に着目して可視化するとき、データを実体、関連、... 正解率:74%
【H22年秋】 要件定義において、ユーザや外部システムと、業務の機能を分離して表現す... 正解率:61%
【H20年秋】 状態遷移図を用いて設計を行うことが最も適しているシステムはどれか。... 正解率:72%
【H19年秋】 UML2.0のコミュニケーション図が表現するのはどれか。... 正解率:49%

状態遷移図
【H28年春】 プロセス制御などの事象駆動(イベントドリブン)による処理の仕様を表現... 正解率:0%
【H27年春】 次の図の作成で用いられている表記法はどれか。... 正解率:40%
【H27年秋】 要件定義において、利用者や外部システムと、業務の機能を分離して表現す... 正解率:80%
【H27年春】 業務要件定義において、業務フローを記述する際に、処理の分岐や並行処理... 正解率:40%
【H25年春】 図は、偶数個の 1 を含むビット列を受理するオートマトンの状態遷移図... 正解率:59%
【H25年春】 業務要件定義において、業務フローを記述する際に、処理の分岐也並列処理... 正解率:63%


応用情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる




H24年秋 設問一覧
【問46】ソフトウェアの再利用の説明のうち、適切なものはどれか。... 48%
【問47】CMMI を説明したものはどれか。... 75%
【問48】SOA (Service Oriented Architectur)... 71%
【問49】プログラムの著作権侵害に該当するものはどれか。... 78%
【問50】日本において特許 A を取得した特許権者から、実施許諾を受けることが... 53%
【問51】WBS (Work Breakdown Structure) を利用... 83%
【問52】図のアローダイアグラムから読み取れることのうち、適切なものはどれか。... 59%
【問53】プロジェクト管理においてパフォーマンス測定に使用する EVM の管理... 80%
【問54】プロジェクトの品質マネジメントにおいて、プロセスが安定しているかどう... 61%
【問55】IT サービスマネジメントにおけるインシデント管理の主な活動はどれか... 38%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]