情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H24年秋 午前 【問2】

食品A及び食品Bの各1gに含まれる三つの成分1〜3を調べたところ、含有量は表のようになった。
成分1を70mg以上、成分2を80mg以上摂取するとき、成分3の最小摂取量は何mgか。

単位 mg
成分1成分2成分3
食品A131
食品B421

28
31
32
34


       


みんなの正解率:  50%  (136人のうち68人が正解)



応用情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  50%  (136人のうち68人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


応用情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる




H24年秋 設問一覧
【問3】4ビットから成る情報ビットx(x... 53%
【問4】式 E = (A + B)×(C - D) と対応する逆ポーランド表... 84%
【問5】配列を用いてスタックを実現する場合の構成要素として、最低限必要なもの... 55%
【問6】アルゴリズムの処理時間や問題の計算時間を比較するときに使用するオーダ... 57%
【問7】次の関数 g(x)の定義に従ってg (4)を再帰的に求めるとき、必要... 47%
【問8】リアルタイムシステムにおいて、複数のタスクから並行して呼び出された場... 56%
【問9】命令を並列実行するためのアーキテクチャであって、複数の命令を同時に実... 56%
【問10】CPU のスタックポインタが示すものはどれか。... 65%
【問11】キャッシュメモリへの書込み動作には、ライトスルー方式とライトバック方... 55%
【問12】毎分6,000回転、平均位置決め時間が20ミリ秒、1トラック当たりの... 46%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]