情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H23年秋 午前 【問43】

UML のユースケース図で、システムと相互作用する外部システムはどれか。

アクタ
インスタンス
トリガ
リンク


       


みんなの正解率:  58%  (154人のうち89人が正解)

キーワード:UML インスタンス トリガ ユースケース ユースケース図


応用情報技術者 H23年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:UML
業務プロセスのモデリング表記法として用いられ、複数のモデル図法を体系化したもの。
キーワード:UML インスタンス トリガ ユースケース ユースケース図


みんなの正解率:  58%  (154人のうち89人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


UML
【H28年秋】 UMLのユースケース図の説明はどれか。... 正解率:80%
【H28年春】 表は、ビジネスプロセスをUMLで記述する際に使用される図法とその用途... 正解率:67%
【H27年秋】 社員と年の対応関係をUMLのクラス図で記述する。... 正解率:58%
【H26年春】 UML を用いて表した部門と社員の関係を表すデータモデルの説明のうち... 正解率:68%
【H26年秋】 その月に受注した商品を、顧客ごとにまとめて月末に出荷する場合、受注ク... 正解率:90%
【H26年春】 分散データベースにおいて図のようなコマンドシーケンスがあった。... 正解率:64%

インスタンス
【H28年秋】 オブジェクト指向言語のクラスに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:40%
【H27年秋】 社員と年の対応関係をUMLのクラス図で記述する。... 正解率:58%
【H25年秋】 オブジェクト指向言語のクラスに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:60%
【H24年春】 オブジェクト指向における抽象クラスで、できないことはどれか。... 正解率:69%
【H20年秋】 メタデータを説明したものはどれか。... 正解率:80%
【H16年春】 オブジェクト指向において、クラスをカプセル化する利点はどれか。... 正解率:48%

トリガ
【H28年秋】 UMLのユースケース図の説明はどれか。... 正解率:80%
【H26年秋】 UMLのユースケース図の説明はどれか。... 正解率:79%
【H17年春】 関係データベースのトリガ (trigger) に関する記述として、適... 正解率:56%

ユースケース
【H25年春】 業務要件定義において、業務フローを記述する際に、処理の分岐也並列処理... 正解率:61%
【H24年秋】 UML で用いる図のうち、オブジェクト間で送受信するメッセージによる... 正解率:68%
【H22年秋】 要件定義において、ユーザや外部システムと、業務の機能を分離して表現す... 正解率:61%

ユースケース図
【H28年秋】 UMLのユースケース図の説明はどれか。... 正解率:80%
【H28年春】 表は、ビジネスプロセスをUMLで記述する際に使用される図法とその用途... 正解率:67%
【H27年秋】 要件定義において、利用者や外部システムと、業務の機能を分離して表現す... 正解率:58%
【H27年春】 業務要件定義において、業務フローを記述する際に、処理の分岐や並行処理... 正解率:50%
【H26年秋】 UMLのユースケース図の説明はどれか。... 正解率:79%
【H25年春】 業務要件定義において、業務フローを記述する際に、処理の分岐也並列処理... 正解率:61%


応用情報技術者 H23年秋の全キーワードをみる




H23年秋 設問一覧
【問44】内部設計書のデザインレビューを実施する目的として、適切なものはどれか... 62%
【問45】オブジェクト指向プログラムにおいて、実行時にメッセージとメソッドを関... 54%
【問46】表は、あるソフトウェアにおける品質特性の測定方法と受入れ可能な基準値... 67%
【問47】ブラックボックステストにおけるテストケースの設計に関する記述として、... 59%
【問48】共通フレーム 2007 の妥当性確認プロセスで実施する、負荷テストは... 68%
【問49】知的財産権戦略として、特許化されていない技術を特許出願せずにノウハウ... 72%
【問50】プロジェクトの工程管理や進捗管理に使用されるガントチャートの特徴はど... 70%
【問51】表は、あるプロジェクトの日程管理表であり、図は、各作業の日程と標準日... 51%
【問52】アプリケーションにおける外部入力、外部出力、内部論理ファイル、外部イ... 14%
【問53】必要とされる技術力を持っていない要員が複数して、プロジェクトの遂行に... 82%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]