情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H23年秋 午前 【問62】

情報戦略における全体最適化計画策定の段階で、業務モデルを定義する目的はどれか。

企業の全体業務と使用される情報の関連を整理し、情報システムのあるべき姿を明確化すること
システム化の範囲や開発規模を把握し、システム化に要する期間、開発工数、開発費用を見積もること
情報システムの構築のために必要なハードウェア、ソフトウェア、ネットワークなどの構成要素を洗い出すこと
情報システムを実際に運用するために必要なユーザマニュアルや運用マニュアルを作成するために、業務手順を確認すること


       


みんなの正解率:  66%  (113人のうち75人が正解)

キーワード:情報戦略 業務モデル 開発工数


応用情報技術者 H23年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:情報戦略 業務モデル 開発工数


みんなの正解率:  66%  (113人のうち75人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


情報戦略
【H28年秋】 非機能要件項目はどれか。... 正解率:0%
【H27年春】 情報戦略の投資対効果を評価するとき、利益額を分子に、投資額を分母にし... 正解率:0%
【H27年秋】 "システム管理基準"によれば、情報戦略における情報システム全体の最適... 正解率:100%
【H27年春】 IT投資ポートフォリオの目的はどれか。... 正解率:73%
【H25年秋】 "システム管理基準"によれば、情報戦略策定段階の成果物はどれか。... 正解率:86%
【H22年秋】 "システム管理基準" の説明はどれか。... 正解率:68%

業務モデル
【H21年春】 ERPパッケージを導入して、基幹業務システムを再編成する場合の留意点... 正解率:50%

開発工数
【H27年春】 あるプログラムの設計から結合テストまでの開発工数ごとの見積工数を表1... 正解率:0%
【H24年秋】 ソフトウェアの再利用の説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%
【H23年春】 あるプログラムの設計から結合テストまでの開発工数ごとの見積工数を表1... 正解率:63%
【H22年秋】 ソフトウェア開発の見積りに使われるファンクションポイント法に関する記... 正解率:60%
【H21年秋】 ソフトウェアの開発規模と開発工数の関係を示すグラフはどれか。... 正解率:67%
【H20年春】 開発工数の見積もり方法の一つである標準タスク法の説明として、適切なも... 正解率:59%


応用情報技術者 H23年秋の全キーワードをみる




H23年秋 設問一覧
【問63】ビジネスプロセスを根本的に考え直し、抜本的にデザインし直すことによっ... 61%
【問64】非機能要件項目はどれか。... 43%
【問65】"提案評価方法の決定"に始まる調達プロセスを、調達先の選定、調達の実... 68%
【問66】M&A を説明したものはどれか。... 90%
【問67】現在の動向から未来を予測したり、システム分析に使用したりする手法であ... 68%
【問68】コストプラス価格決定法を説明したものはどれか。... 78%
【問69】情報システム投資の効果をモニタリングする指標のうち、バランススコアカ... 33%
【問70】“技術のSカーブ”の説明として、適切なものはどれか。... 68%
【問71】インターネットを利用した企業間取引において、取引データをそのまま起票... 71%
【問72】RFIDを説明したものはどれか。... 64%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]