情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H26年春 午前 【問56】

ホットスタンバイ方式の説明として、適切なものはどれか。

インターネット上にある多様なハードウェア、ソフトウェア、データの集合体を利用者に対して提供する方式
機器を2台同時に稼働させ、常に同じ処理を行わせて結果を相互にチェックすることによって、高い信頼性を得ることができる方式
予備機をいつでも動作可能な状態で待機させておき、障害発生時に直ちに切り替える方式
予備機を準備しておき、障害発生時に運用担当者が予備機を立ち上げて本番機から予備機へ切り替える方式


       


みんなの正解率:  44%  (9人のうち4人が正解)

キーワード:ホットスタンバイ方式


ITパスポート H26年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:ホットスタンバイ方式


みんなの正解率:  44%  (9人のうち4人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


ITパスポート H26年春の全キーワードをみる




H26年春 設問一覧
【問57】図1のように二つの入力に対し、一つの出力を行うボックスがある。... 29%
【問58】PCがネットワークに接続されたときにIPアドレスを自動的に取得するた... 67%
【問59】メインフレームとも呼ばれる汎用コンピュータの説明として、適切なものは... 50%
【問60】ファイルで管理されていた受注データを、受注に関する情報と商品に関する... 40%
【問61】マルウェアに関する説明a〜cとマルウェアの分類の適切な組合せはどれか... 67%
【問62】コンピュータ内部において、CPUとメモリの間やCPUと入出力装置の間... 50%
【問63】a、b、c、d、e、fの6文字を任意の順で1列に並べたとき、aとbが... 75%
【問64】関係データベースの主キーに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 71%
【問65】CPUのキャッシュメモリに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 63%
【問66】データを暗号化することによって防ぐことのできる脅威はどれか。... 82%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]