情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H26年春 午前 【問3】

SOA(Service Oriented Architecture)とは、サービスの組合せでシステムを構築する考え方である。
SOAを採用するメリットとして、適切なものはどれか。

システムの処理スピードが向上する。
システムのセキュリティが強化される。
システム利用者への教育が不要となる。
柔軟性のあるシステム開発が可能となる。


       


みんなの正解率:  74%  (19人のうち14人が正解)

キーワード:SOA システム開発


ITパスポート H26年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:SOA
業務上の一処理に相当するソフトウェアの機能をサービスとして実装し、それらのサービスを組み合わせてシステム全体を構築するという考え方。
キーワード:SOA システム開発


みんなの正解率:  74%  (19人のうち14人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


SOA
【H25年秋】 サービス指向アーキテクチャ(SOA)における"サービス"を構成する要... 正解率:60%

システム開発
【H25年秋】 IT統制は、ITに係る全般統制や業務処理統制などに分類される。... 正解率:33%
【H25年春】 IT統制は、ITに係る全般統制や業務処理統制などに分類される。... 正解率:0%
【H25年春】 システム開発プロセスには、システム要件定義、システム設計、プログラミ... 正解率:100%
【H25年秋】 システム開発を、システム要件定義、システム方式設計、ソフトウェア要件... 正解率:67%
【H25年春】 システム開発における共通フレームの目的として、適切なものはどれか。... 正解率:0%
【H25年秋】 システム開発プロジェクトにおいて、プログラム作成の生産性を向上させる... 正解率:0%


ITパスポート H26年春の全キーワードをみる




H26年春 設問一覧
【問4】ソフトウェアの設計品質には設計者のスキルや設計方法、設計ツールなどが... 58%
【問5】トレーサピリティに該当する事例として、適切なものはどれか。... 69%
【問6】情報システムの開発の際に作成される業務モデルが表現しているものはどれ... 62%
【問7】システムの調達に関して、a、bに該当する記述の適切な組合せはどれか。... 48%
【問8】経営幹部の役職のうち、情報システムを統括する最高責任者はどれか。... 63%
【問9】PPMの適用事例として、適切なものはどれか。... 58%
【問10】個人情報取扱事業者が個人情報を第三者に渡した事例のうち、個人情報保護... 71%
【問11】従業員の賃金や就業時間、休暇などに関する最低基準を定めた法律はどれか... 100%
【問12】QRコードの特徴として、適切なものはどれか。... 80%
【問13】インターネットに接続しているコンピュータ環境において、不正アクセス禁... 64%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]