情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H26年春 午前 【問26】

ソフトウェアライフサイクルを、企画、要件定義、開発、運用のプロセスに分けたとき、要件定義プロセスの段階で確認又は検証するものはどれか。

システム要件とソフトウェア要件の一貫性と追跡可能性
ソフトウェア要件に関するソフトウェア設計の実現可能性
ユーザや顧客のニーズ及び要望から見た業務要件の妥当性
割り振られた要件を満たすソフトウェア品目の実現可能性


       


みんなの正解率:  88%  (8人のうち7人が正解)

キーワード:一貫性


ITパスポート H26年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:一貫性


みんなの正解率:  88%  (8人のうち7人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


一貫性
【H24年春】 関係データベースのデータを正規化する目的として、適切なものはどれか。... 正解率:83%


ITパスポート H26年春の全キーワードをみる




H26年春 設問一覧
【問27】外部技術の導入手法の一つとして、企業が互いに有する特許の実施権を相互... 50%
【問28】コンカレントエンジニアリングの目的として、適切なものはどれか。... 50%
【問29】著作権法の保護の対象となるものはどれか。... 42%
【問30】"製品"、"価格"、"流通"、"販売促進"の四つを構成要素とするマー... 57%
【問31】システム監査の対象に関する記述として、適切なものはどれか。... 86%
【問32】次の記述a〜dのうち、システム利用者にとって使いやすい画面を設計する... 57%
【問33】ITサービスマネジメントのプロセスに該当するものはどれか。... 29%
【問34】開発者Aさんは、入力データが意図されたとおりに処理されるかを、プログ... 31%
【問35】ソフトウェアのテストで使用するブラックボックステストにおけるテストケ... 25%
【問36】ソフトウェア保守に関する記述として、適切なものはどれか。... 82%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]