情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H28年秋 午前 【問55】 分類:サービスマネジメント

ITILによれば、サービスデスク組織の特徴のうち、バーチャル・サービスデスクのものはどれか。

サービスデスク・スタッフは複数の地域に分散しているが、通信技術を利用することによって、利用者からは単一のサービスデスクのように見える。
専任のサービスデスク・スタッフは置かず、研究や開発、営業などの業務の担当者が兼任で運営する。
費用対効果の向上やコミュニケーション効率の向上を目的として、サービスデスク・スタッフを単一又は少数の場所に集中させる。
利用者の拠点と同じ場所か、物理的に近い場所に存在している。


       


みんなの正解率:  81%  (16人のうち13人が正解)

分類:マネジメント系 > サービスマネジメント > サービスマネジメント
キーワード:ITIL


基本情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:マネジメント系 > サービスマネジメント > サービスマネジメント
キーワード:ITIL


みんなの正解率:  81%  (16人のうち13人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


ITIL
【H27年春】 ITILでは、可用性管理における重要業績評価指標(KPI)の例として... 正解率:56%
【H24年秋】 ITILv3 における問題管理プロセスの目標はどれか。... 正解率:67%
【H21年秋】 ITILv2において、日々のITサービス運営手法を示したサービスサポ... 正解率:63%


基本情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる




H28年秋 設問一覧
【問56】JIS Q 20000-1は、サービスマネジメントシステム(SMS)... 69%
【問57】ITILでは、可用性管理における重要業績評価指標(KPI)の例として... 45%
【問58】"システム管理基準"に基づいて、システムの信頼性、安全性、効率性を監... 75%
【問59】情報セキュリティ監査において、可用性を確認するチェック項目はどれか。... 44%
【問60】事業継続計画(BCP)について監査を実施した結果、適切な状況と判断さ... 75%
【問61】エンタープライズアーキテクチャ(EA)を説明したものはどれか。... 67%
【問62】投資額を回収するために最低限必要となる年間利益2種類のIT機器a、b... 69%
【問63】企業活動におけるBPM(Business Process Manag... 64%
【問64】改善の効果を定量的に評価するとき、複数の項目で評価した結果を統合し、... 71%
【問65】CSR調達に該当するものはどれか。... 83%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]