情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H28年秋 午前 【問42】 分類:セキュリティ

WAFの説明はどれか。

Webサイトに対するアクセス内容を監視し、攻撃とみなされるパターンを検知したときに当該アクセスを遮断する。
Wi-Fiアライアンスが認定した無線LANの暗号化方式の規格であり、AES暗号に対応している。
様々なシステムの動作ログを一元的に蓄積、管理し、セキュリティ上の脅威となる事象をいち早く検知、分析する。
ファイアウォール機能を有し、ウイルス対策、侵入検知などを連携させ、複数のセキュリティ機能を統合的に管理する。


       


みんなの正解率:  46%  (26人のうち12人が正解)

分類:テクノロジ系 > 技術要素 > セキュリティ
キーワード:AES WAF Wi-Fi アライアンス ウイルス ファイアウォール 無線LAN


基本情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:AES
データの暗号化と復号化に同じ鍵を使う共通鍵暗号方式の1種。DESの後継規格。

WAF
クライアントと Web サーバの間において、クライアントが Web サーバに送信するデータを検査して、SQL インジェクションなどの攻撃を遮断する。

アライアンス
企業提携のことで複数の企業が共同で事業を行っていくこと。
分類:テクノロジ系 > 技術要素 > セキュリティ
キーワード:AES WAF Wi-Fi アライアンス ウイルス ファイアウォール 無線LAN


みんなの正解率:  46%  (26人のうち12人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


AES
【H27年春】 データベースで管理されるデータの暗号化に用いることができ、かつ、暗号... 正解率:35%
【H19年秋】 公開鍵暗号方式に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:64%

WAF
【H28年春】 クライアントとWebサーバの間において、クライアントがWebサーバに... 正解率:25%
【H26年秋】 WAF(Web Application Firewall)を利用する... 正解率:38%
【H25年秋】 クライアントとWebサーバの間において、クライアントがWebサーバに... 正解率:67%
【H22年春】 WAF (Web Application Firewall) を利用... 正解率:72%

アライアンス
【H22年春】 ビジネスプロセスを根本的に考え直し、抜本的にデザインし直すことによっ... 正解率:58%

ウイルス
【H27年春】 社員が利用するスマートフォンにディジタル証明書を導入しておくことによ... 正解率:90%
【H27年春】 刑法における、いわゆるコンピュータウイルスに関する罪となるものはどれ... 正解率:58%
【H26年秋】 ソーシャルエンジニアリングに分類される手口はどれか。... 正解率:100%
【H25年秋】 BYOD(Bring Your Own Device)の説明はどれか... 正解率:62%
【H25年春】 HTTPS を用いて実現できるものはどれか。... 正解率:65%
【H24年秋】 ウイルスの調査手法に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:56%

ファイアウォール
【H27年秋】 パケットフィルタリング型ファイアウォールがルール一覧に示したアクショ... 正解率:100%
【H26年秋】 1台のファイアウォールによって、外部セグメント、DMZ、内部ネットワ... 正解率:62%
【H26年春】 PCへの侵入に成功したマルウェアがインターネット上の指令サーバと通信... 正解率:66%
【H25年秋】 社内ネットワークとインターネットの接続点にパケットフィルタリング型フ... 正解率:75%
【H23年春】 社内ネットワークとインターネットの接続点にパケットフィルタリング型フ... 正解率:50%
【H21年秋】 Ajaxの説明はどれか。... 正解率:62%

無線LAN
【H21年秋】 無線LANやVPN接続などで利用され、利用者を認証するシステムはどれ... 正解率:52%
【H19年春】 ネットワークシステムのセキュリティ対策に関する記述のうち、適切なもの... 正解率:57%

Wi-Fi

基本情報技術者 H28年秋の全キーワードをみる




H28年秋 設問一覧
【問43】ウイルス検出におけるビヘイビア法に分類されるものはどれか。... 55%
【問44】別のサービスやシステムから流出したアカウント認証情報を用いて、アカウ... 55%
【問45】PCへの侵入に成功したマルウェアがインターネット上の指令サーバと通信... 75%
【問46】安全性や信頼性を確保するための設計のうち、フールプルーフに該当するも... 86%
【問47】オブジェクト指向におけるカプセル化を説明したものはどれか。... 67%
【問48】整数1〜1,000を有効とする入力値が、1〜100の場合は処理Aを、... 48%
【問49】階層構造のモジュール群から成るソフトウェアの結合テストを、上位のモジ... 67%
【問50】モデリングツールを使用して、本稼動中のデータベースシステムの定義情報... 63%
【問51】プロジェクトマネジメントのプロセスのうち、計画プロセスグループ内で実... 57%
【問52】プロジェクトのスケジュールを短縮するために、アクティビティに割り当て... 54%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]