情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H28年春 午前 【問31】 分類:データベース

顧客、商品、注文、販売店という四つのテーブルをスタースキーマでモデル化した場合、ファクトテーブルとなるものはどれか。

顧客(顧客コード 氏名 電話番号 住所)
商品(商品コード 商品名称 単価)
注文(販売店コード 顧客コード 商品コード 注文年月日 数量)
販売店(販売店コード 販売店名称 代表者氏名)


       


分類:テクノロジ系 > 技術要素 > データベース
キーワード:スタースキーマ ファクトテーブル


応用情報技術者 H28年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:テクノロジ系 > 技術要素 > データベース
キーワード:スタースキーマ ファクトテーブル


みんなの正解率: 0% (解答者なし)

スポンサードリンク


この問題のキーワード

スタースキーマ
【H26年秋】 データマイニングの説明はどれか。... 正解率:75%



応用情報技術者 H28年春の全キーワードをみる




H28年春 設問一覧
【問32】100Mビット/秒のLANに接続されているブロードバンドルータ経由で... 50%
【問33】CSMA/CD方式のLANで使用されるスイッチングハブ(レイヤ2スイ... 64%
【問34】ルータを冗長化するために用いられるプロトコルはどれか。... 30%
【問35】クラスCのIPアドレスを分割して、10個のサブネットを使用したい。... 100%
【問36】企業のDMZ上で1台のDNSサーバを、インターネット公開用と、社内の... 100%
【問37】暗号方式のうち、共通鍵暗号方式はどれか。... 100%
【問38】重要情報の取扱いを委託する場合における、委託元の情報セキュリティ管理...
【問39】JIS Q 27000で定義された情報セキュリティの特性に関する記述... 100%
【問40】WAFの説明として、適切なものはどれか。... 78%
【問41】Webアプリケーションのセッションが攻撃者に乗っ取られ、攻撃者が乗っ...

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]