情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H28年春 午前 【問67】 分類:経営戦略マネジメント

企業の競争戦略におけるチャレンジャ戦略はどれか。

上位企業の市場シェアを奪うことを目標に、製品、サービス、販売促進、流通チャネルなどのあらゆる面での差別化戦略をとる。
潜在的な需要がありながら、大手企業が参入してこないような専門特化した市場に、限られた経営資源を集中する。
目標とする企業の戦略を観察し、迅速に模倣することで、開発や広告のコストを抑制し、市場での存続を図る。
利潤、名声の維持・向上と最適市場シェアの確保を目標として、市場内のすべての顧客をターゲットにした全方位戦略をとる。


       


みんなの正解率:  100%  (2人のうち2人が正解)

分類:ストラテジ系 > 経営戦略 > 経営戦略マネジメント
キーワード:特化 競争戦略


応用情報技術者 H28年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:ストラテジ系 > 経営戦略 > 経営戦略マネジメント
キーワード:特化 競争戦略


みんなの正解率:  100%  (2人のうち2人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

特化
【H19年春】 スーパコンピュータの特徴として、適切なものはどれか。... 正解率:74%
【H14年春】 スーパーコンピュータに関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:69%



応用情報技術者 H28年春の全キーワードをみる




H28年春 設問一覧
【問68】売り手側でのマーケティング要素4Pは、買い手側での要素4Cに対応する...
【問69】ある製品における消費者の購買行動を分析した結果、コンバージョン率が低...
【問70】技術は、理想とする技術を目指す過程において、導入期、成長期、成熟期、...
【問71】製品開発のスピードアップ手法を次のa〜dに分類した場合、bに相当する... 100%
【問72】EDIを説明したものはどれか。...
【問73】SEOの説明はどれか。... 100%
【問74】SRI(Socially Responsible Investmen... 100%
【問75】リーダに求められる機能としてPM理論がある。...
【問76】内閣府によって取りまとめられた"仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バ...
【問77】損益計算資料から求められる損益分岐点売上高は、何百万円か。...

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]