情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H27年秋 午前 【問69】 分類:技術戦略マネジメント

SFAを説明したものはどれか。

営業活動にITを活用して営業の効率と品質を高め、売上・利益の大幅な増加や、顧客満足度の向上を目指す手法・概念である。
卸売業・メーカが小売店の経営活動を支援することによって、自社との取引量の拡大につなげる手法・概念である。
企業全体の経営資源を有効かつ総合的に計画して管理し、経営の効率向上を図るための手法・概念である。
消費者向けや企業間の商取引を、インターネットなどの電子的なネットワークを活用して行う手法・概念である。


       


みんなの正解率:  67%  (6人のうち4人が正解)

分類:ストラテジ系 > 経営戦略 > 技術戦略マネジメント
キーワード:SFA


応用情報技術者 H27年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:ストラテジ系 > 経営戦略 > 技術戦略マネジメント
キーワード:SFA


みんなの正解率:  67%  (6人のうち4人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


SFA
【H25年春】 SFA を説明したものはどれか。... 正解率:64%


応用情報技術者 H27年秋の全キーワードをみる




H27年秋 設問一覧
【問70】IoT(Internet of Things)の実用例として、... 77%
【問71】アクセシビリティを説明したものはどれか。... 67%
【問72】かんばん方式の運用方法はどれか。... 78%
【問73】インターネットショッピングで売上の全体に対して、あまり売れない商品の... 67%
【問74】企業経営における、コンプライアンス強化の説明はどれか。... 75%
【問75】経営会議で来期の景気動向を議論したところ、景気は悪化する、横ばいであ... 67%
【問76】表から、卸売業A社と小売業B社の財務指標を比較したとき、卸売業A社に... 67%
【問77】表のような製品A、Bを製造、販売する場合、考えられる営業利益は最大で... 50%
【問78】Webページの著作権に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 40%
【問79】サイバーセキュリティ基本法において、サイバーセキュリティの対象として... 67%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]