情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H24年春 午前 【問30】

SLA の中に含めるサービスレベルに関する条文の例として、最も適切なものはどれか。
ここで、甲は委託者、乙は提供者とする。

乙が監視するネットワークにおいて回線異常を検知した場合には、検知した異常の内容を 60 分以内に甲に報告するものとする。
乙は別に定める秘密事項を第三者に開示しないものとする。ただし、事前に甲から書面による承諾を得た場合はこの限りではない。
作成されたプログラムなどに瑕疵があった場合、乙は別に定めるプログラムなどの検収のための引渡しの日から1年間の瑕疵担保責任を負うものとする。
納入物に関する著作権は乙に留保される。ただし、甲は本件ソフトウェアの著作物の複製品を、著作権法の規定に基づいて複製、翻案することができる。


       


みんなの正解率:  56%  (34人のうち19人が正解)

キーワード:SLA 著作権 著作権法 著作物


ITパスポート H24年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:SLA
顧客とサービスプロバイダの間で合意されたサービスの目標及び責任範囲。
キーワード:SLA 著作権 著作権法 著作物


みんなの正解率:  56%  (34人のうち19人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


SLA
【H26年春】 SLAには、サービス提供者とサービス利用者との間で合意されたサービス... 正解率:71%
【H25年春】 企業内の経営資源を統合的に管理し、最適化することで効率的な経営活動を... 正解率:84%
【H25年春】 ソフトウェアの受入れ検収以降、一定期間内に発見された欠陥に対して、開... 正解率:55%
【H25年秋】 サービスデスクのインシデント管理に関する評価指標(1)〜(3)のうち... 正解率:67%
【H24年秋】 SLA と SLM に関する説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:64%
【H21年秋】 SLA に含めることができることが適切な項目はどれか。... 正解率:68%

著作権
【H25年秋】 A社では新たなシステムの開発を予定している。... 正解率:46%
【H25年春】 著作権の帰属に関する説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:53%
【H24年秋】 インターネットを利用した企業広告に関する新たなビジネスモデルを考案し... 正解率:61%
【H24年秋】 ソフトウエアの開発を外部ベンダに委託する。... 正解率:70%
【H21年春】 知的財産権のうち、権利の発生のために申請や登録の手続を必要としないも... 正解率:63%
【H21年春】 オープンソースソフトウェアに関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:72%

著作権法
【H26年春】 営業秘密を保護する法律はどれか。... 正解率:63%
【H26年春】 著作権法の保護の対象となるものはどれか。... 正解率:43%
【H25年春】 インターネットを利用した新たなビジネスモデルを保護する法律はどれか。... 正解率:45%
【H24年秋】 インターネットを利用した企業広告に関する新たなビジネスモデルを考案し... 正解率:61%
【H24年秋】 ソフトウエアの開発を外部ベンダに委託する。... 正解率:70%
【H21年秋】 新製品の開発に当たって生み出される様々な成果のうち、著作権法による保... 正解率:62%

著作物
【H20年春】 プログラムの著作物について、著作権法上適法である行為はどれか。... 正解率:47%
【H19年春】 コンピュータプログラムなどの著作物に関する記述のうち、適切なものはど... 正解率:69%
【H19年春】 不正競争防止法が保護する対象はどれか。... 正解率:64%
【H18年春】 インターネットを利用した Web ページの知的財産権に関する記述のう... 正解率:38%
【H17年秋】 A社は、B社と著作物の権利に関する特段の取決めをせず、A社の要求仕様... 正解率:63%
【H17年秋】 著作権に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:52%


ITパスポート H24年春の全キーワードをみる




H24年春 設問一覧
【問31】プロジェクトマネジメントのために作成する図のうち、進捗が進んでいたり... 64%
【問32】システム開発においてソフトウェア詳細設計の次に行う作業はどれか。... 59%
【問33】システム開発会社 A 社は B 社の販売管理システムの開発を受注した... 50%
【問34】ソフトウェア保守の説明として、適切なものはどれか。... 53%
【問35】ソフトウェア品質管理における考え方のうち、適切なものはどれか。... 61%
【問36】内部統制を考慮した職務分掌として、適切なものはどれか。... 54%
【問37】X 社の社長である A 氏は、新たに構築した自社の情報システムの信頼... 53%
【問38】システム開発組織におけるプロセスの成熟度を5段階のレベルで定義したモ... 79%
【問39】インシデント管理に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 60%
【問40】工場は、生産管理システムの開発を自社の情報システム部門に依頼し、情報... 65%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]