情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H24年春 午前 【問12】

顧客に対する販売手法のうち、クロスセリングの事例として、適切なものはどれか。

エコノミークラスのチケットを求めている顧客にビジネスクラスの利用を薦める。
車の点検に来た顧客に新しいタイプの車への乗換えを薦める。
コンパクトカメラを求めている顧客に一眼レフカメラの購入を薦める。
スキー板を購入した顧客にスキーウェアの購入を薦める。


       


みんなの正解率:  73%  (15人のうち11人が正解)

キーワード:クラス クロスセリング


ITパスポート H24年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:クラス クロスセリング


みんなの正解率:  73%  (15人のうち11人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

クラス
【H25年秋】 クラスの学生の8科目の成績をそれぞれ5段階で評価した。... 正解率:53%
【H24年秋】 次の a〜d のうち、オブジェクト指向の基本概念として適切なものだけ... 正解率:64%
【H21年春】 複数のコンピュータを連携させ、全体を1台の高性能のコンピュータである... 正解率:54%
【H20年秋】 Javaの説明として、適切なものはどれか。... 正解率:75%
【H20年春】 ホワイトボックステストのテストデータを作成するときの注目点として、適... 正解率:64%
【H16年秋】 取引先ごとの売掛金の上限額と現在までの売掛金の合計値が、取引先マスタ... 正解率:63%



ITパスポート H24年春の全キーワードをみる




H24年春 設問一覧
【問13】住民基本台帳ネットワークシステム構築の目的として挙げられているものは... 56%
【問14】経営者又は取締役会による企業の経営を、株主などの利害関係者が監督・監... 58%
【問15】A 工場では、製品 X を生産している。... 60%
【問16】著作権法の保護の対象となるものはどれか。... 44%
【問17】企業戦略におけるアライアンスの効果として適切なものはどれか。... 52%
【問18】規模が小さい企業、単一事業の企業、市場の変化が少なく安定した顧客を持... 50%
【問19】経営戦略策定の過程で、今後力を入れるべき事業、撤退すべき事業の分析に... 70%
【問20】A 社は、自社の通常の業務に利用するためにソフトウェアを購入し、資産... 75%
【問21】炊飯器やエアコンなどの家電製品に内蔵される、機器の特定の機能を実現す... 61%
【問22】情報システム戦略の立案において、情報システム全体の最適化の方針や目標... 67%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]