情報処理技術者試験-NAVI


初級システムアドミニストレータ H18年春 午前 【問79】 分類:情報化と経営

インターネットを利用した Web ページの知的財産権に関する記述のうち、適切なものはどれか。

Web ページの情報は、利用者からの閲覧要求があった時点で初めてサーバからクライアントへ送られるので、著作権法上の公衆送信権では保護されない。
雑誌のグラビアをイメージスキャナで取り込み、Web ページに掲載する行為は、社会通念上認められない行為であるが、現行法上は著作権法違反にはならない。
他人の著作物をあるテーマに基づいて収集し公開している Web ページから、ある特定の著作物を抜き取って利用する場合、その Web ページの制作者の許諾を得ていれば著作権法違反にはならない。
マルチメディアの素材集 (画像データや効果音など) をソフトウェア販売店で購入し、自社の Web ページ作成時に利用しても、使用許諾の範囲内で使用していれば、著作権法違反にはならない。


       


みんなの正解率:  45%  (51人のうち23人が正解)

分類:情報化と経営
キーワード:知的財産権 著作権法 著作物


初級システムアドミニストレータ H18年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:情報化と経営
キーワード:知的財産権 著作権法 著作物


みんなの正解率:  45%  (51人のうち23人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


知的財産権
【H24年秋】 インターネットを利用した企業広告に関する新たなビジネスモデルを考案し... 正解率:51%
【H24年春】 知的財産権のうち、特許庁が定める産業財産権に属さない権利はどれか。... 正解率:30%
【H21年春】 知的財産権のうち、権利の発生のために申請や登録の手続を必要としないも... 正解率:63%
【H16年春】 インターネットを利用した Web ページの知的財産権に関する記述のう... 正解率:44%
【H16年春】 著作権に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:69%
【H16年春】 ソフトウェアパッケージに関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:50%

著作権法
【H26年春】 営業秘密を保護する法律はどれか。... 正解率:75%
【H26年春】 著作権法の保護の対象となるものはどれか。... 正解率:42%
【H25年春】 インターネットを利用した新たなビジネスモデルを保護する法律はどれか。... 正解率:42%
【H24年秋】 インターネットを利用した企業広告に関する新たなビジネスモデルを考案し... 正解率:51%
【H24年春】 著作権法の保護の対象となるものはどれか。... 正解率:57%
【H24年秋】 ソフトウエアの開発を外部ベンダに委託する。... 正解率:61%

著作物
【H24年春】 SLA の中に含めるサービスレベルに関する条文の例として、最も適切な... 正解率:50%
【H20年春】 プログラムの著作物について、著作権法上適法である行為はどれか。... 正解率:50%
【H19年春】 コンピュータプログラムなどの著作物に関する記述のうち、適切なものはど... 正解率:61%
【H19年春】 不正競争防止法が保護する対象はどれか。... 正解率:62%
【H17年秋】 A社は、B社と著作物の権利に関する特段の取決めをせず、A社の要求仕様... 正解率:57%
【H17年秋】 著作権に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:62%


初級システムアドミニストレータ H18年春の全キーワードをみる