情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H19年春 午前 【問29】 分類:コンピュータシステム

セマフォを用いる目的として、適切なものはどれか。

共有資源を管理する。
スタックを容易に実現する。
スラッシングの発生を回避する。
セグメンテーションを実現する。


       


みんなの正解率:  53%  (1849人のうち978人が正解)

分類:コンピュータシステム
キーワード:スタック スラッシング セマフォ


基本情報技術者 H19年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:スタック
関数や手続を呼び出す際に、戻り番地や処理途中のデータを一時的に保存するのに適したデータ構造。

スラッシング
仮想記憶システムにおいて主記憶の容量が十分でない場合、プログラムの多重度を増加させるとシステムのオーバヘッドが増加し、アプリケーションのプロセッサ使用率が減少する状態。
分類:コンピュータシステム
キーワード:スタック スラッシング セマフォ


みんなの正解率:  53%  (1849人のうち978人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

スタック
【H26年秋】 加減乗除を組み合わせた計算式の処理において、スタックを利用するのが適... 正解率:52%
【H26年春】 空の状態のキューとスタックの二つのデータ構造がある。... 正解率:71%
【H25年春】 16 ビットの 2 進数 n を 16 進数の各桁に分けて、下位の桁... 正解率:60%
【H25年春】 図は、逆ポーランド表記法で書かれた式 abcd+++ をスタックで処... 正解率:46%
【H24年秋】 四つのデータ A、B、C、D がこの順に入っているキューと空のスタッ... 正解率:56%
【H24年春】 十分な大きさの配列 A と初期値が 0 の変数 p に対して、関数... 正解率:69%

スラッシング
【H28年秋】 仮想記憶システムにおいて主記憶の容量が十分でない場合、プログラムの多... 正解率:50%
【H27年春】 仮想記憶方式のコンピュータシステムにおいて処理の多重度を増やしたとこ... 正解率:68%
【H25年春】 主記憶の管理方式とマルチプログラミングでのプログラムの多重度の組合せ... 正解率:56%
【H24年春】 仮想記憶システムにおいて主記憶の容量が十分でない場合、プログラムの多... 正解率:60%
【H22年秋】 仮想記憶方式では、割り当てられる実記憶の容量が小さいとページアウト、... 正解率:48%



基本情報技術者 H19年春の全キーワードをみる




H19年春 設問一覧
【問30】プログラムのモジュール単位に主記憶を割り当てる可変区画方式のコンピュ... 52%
【問31】クライアントサーバシステムの特徴に関する記述のうち、適切なものはどれ... 51%
【問32】NAS (Network Attached Storage) の特徴... 52%
【問33】四つの装置A〜Dで構成されるシステム全体のアベイラビリティとして、最... 50%
【問34】フォールトレラントシステムの説明として、適切なものはどれか。... 66%
【問35】TCP/IPネットワークでDNSサーバが果す役割はどれか。... 54%
【問36】XMLの特徴のうち、最も適切なものはどれか。... 56%
【問37】Java Servletの説明として、適切なものはどれか。... 63%
【問38】大規模なWebサイトを構築する場合には、Webサーバに加えてアプリケ... 62%
【問39】CASEツールは適用する開発工程や範囲によって分類できる。... 70%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]