情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H19年春 午前 【問70】 分類:セキュリティと標準化

静止画像データの圧縮方式の特徴のうち、適切なものはどれか。

可逆符号化方式で圧縮したファイルのサイズは、非可逆符号化方式よりも小さくなる。
可逆符号化方式では、圧縮率は伸張後の画像品質に影響しない。
非可逆符号化方式では、伸張後の画像サイズが元の画像よりも小さくなる。
非可逆符号化方式による圧縮では、圧縮率を変化させることはできない。


       


みんなの正解率:  50%  (179人のうち90人が正解)

分類:セキュリティと標準化
キーワード:符号化


基本情報技術者 H19年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:セキュリティと標準化
キーワード:符号化


みんなの正解率:  50%  (179人のうち90人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


符号化
【H28年秋】 標本化、符号化、量子化の三つの工程で、アナログをディジタルに変換する... 正解率:57%
【H26年秋】 符号化速度が192kビット/秒の音声データ2.4Mバイトを、通信速度... 正解率:50%
【H25年春】 アナログ音声を PCM 符号化したとき、1 秒当たりのデータ量は 6... 正解率:55%
【H23年春】 表は、文字 A 〜 E を符号化したときのビット表記と、それぞれの文... 正解率:67%
【H21年春】 文字列中で同じ文字が繰り返される場合、繰返し部分をその反復回数と文字... 正解率:53%
【H21年秋】 64kビット/秒程度の低速回線用の動画像の符号化に用いられる画像符号... 正解率:60%


基本情報技術者 H19年春の全キーワードをみる




H19年春 設問一覧
【問71】企業経営において、ステークホルダを重視する目的はどれか。... 54%
【問72】毎年1,000,000個の製品を生産している向上がある。... 49%
【問73】表の条件でA〜Eの商品を販売したときの機会損失は何千円か。... 46%
【問74】システムの運用設計においては、運用操作ミスを防止するために、あらゆる... 53%
【問75】パレート図を説明したものはどれか。... 44%
【問76】乱数を応用して、求める解や法則性の近似を得る手法はどれか。... 40%
【問77】表の条件で、1回の発注量を40個とする場合を、1回の発注量を100個... 34%
【問79】IC タグ (RFID) の特徴はどれか。... 60%
【問80】コンピュータプログラムなどの著作物に関する記述のうち、適切なものはど... 60%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]