情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H21年秋 午前 【問4】

誤り検出方式である CRC に関する記述として、適切なものはどれか。

検査用データは、検査対象のデータを生成多項式で処理して得られる 1 ビットの値をである。
受信側では、付加されてきた検査用データで検査対象のデータを割り、余りがなければ送信が正しかったと判断する。
送信側では、生成多項式を用いて検査対象のデータから検査用データを作り、これを検査対象のデータに付けて送信する。
送信側と受信側では、異なる生成多項式が用いられる。


       


みんなの正解率:  59%  (976人のうち573人が正解)

キーワード:CRC


応用情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:CRC
巡回冗長検査(Cyclic Redundancy Check)。連続して出現する誤り(バースト誤り)の検出が可能な誤り検出方式。
キーワード:CRC


みんなの正解率:  59%  (976人のうち573人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


CRC
【H18年秋】 信頼性設計技術の中で、誤りを検出した上である程度まで訂正を行いたい場... 正解率:80%
【H18年春】 誤り検出方式であるCRCに関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:60%
【H18年春】 情報システムへの脅威とセキュリティ対策の組合せのうち、適切なものはど... 正解率:72%
【H16年春】 メモリアクセスの信頼性を高めるための方式で、自動訂正が可能なものはど... 正解率:55%
【H16年春】 すべての命令が 5 サイクルで完了するように設計されたコンピュータが... 正解率:75%
【H13年春】 HDLC手順において、フレームの伝送誤り検出方式として用いられるもの... 正解率:85%


応用情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる




H21年秋 設問一覧
【問5】n 個の要素xn が非常に大きいとき、実装方法 1 と実装方法 2... 60%
【問6】次の流れ図による処理を複数回実行した場合、途中に出現し得る実行順序は... 65%
【問7】Linux システムにおいて、静的ライブラリと比較した場合の共有ライ... 60%
【問8】XML文書を別の文書構造をもつXML文書やHTML文書などに変換する... 62%
【問9】パイプラインの深さを D 、パイプラインのピッチを P 秒とすると、... 62%
【問10】キャッシュメモリにおけるダイレクトマップ方式の説明として、適切なもの... 59%
【問11】キャッシュメモリのアクセス時間が 10 ナノ秒、主記憶のアクセス時間... 73%
【問12】USB2.0 の特徴として、適切なものはどれか。... 68%
【問13】液晶ディスプレイの特徴として、適切なものはどれか。... 66%
【問14】現状の HPC(High Performance Computing... 55%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]