情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H21年秋 午前 【問48】

JIS X 0129-1 で定義されたソフトウェア製品の品質副特性の説明のうち、信頼性に分類されるものはどれか。

故障時に、指定された達成水準に再確立し、直接に影響を受けたデータを回復するソフトウェア製品の能力
ソフトウェアにある欠陥の診断又は故障原因の追及、及びソフトウェアの修正箇所の識別を行うためのソフトウェア製品の能力
一つ以上の指定されたシステムと相互作用するソフトウェア製品の能力
利用者がソフトウェアの運用及び運用管理を行うことができるソフトウェア製品の能力


       


みんなの正解率:  61%  (440人のうち269人が正解)

キーワード:JIS


応用情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:JIS


みんなの正解率:  61%  (440人のうち269人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


JIS
【H28年春】 使用性(ユーザビリティ)の規格(JIS Z 8251)では、使用性を... 正解率:60%
【H28年春】 JIS Q 27000で定義された情報セキュリティの特性に関する記述... 正解率:100%
【H27年春】 JIS Q 31000:2010(リスクマネジメント−原則及び指針)... 正解率:100%
【H27年秋】 共通フレームをプロジェクトに適用する場合の考え方のうち、適切なものは... 正解率:50%
【H20年秋】 ユーザビリティ (使用性) の規格 (JIS Z 8521) では、... 正解率:64%
【H20年秋】 “JIS Q 9001:2000 (ISO 9001:2000) 品... 正解率:55%


応用情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる




H21年秋 設問一覧
【問49】取得者 (発注者) と供給者 (受注者) の二者間取引を明確化するた... 63%
【問50】プロジェクトのタイムマネジメントのために次のアローダイアグラムを作成... 81%
【問51】期間10日のプロジェクトを5日目の終了時にアーンドバリュー分析したと... 53%
【問52】ファンクションポイント法の説明として、適切なものはどれか。... 51%
【問53】ソフトウェアの開発規模と開発工数の関係を示すグラフはどれか。... 67%
【問54】プレゼンテーション目的に合ったグラフの使い方の記述のうち、適切なもの... 56%
【問55】データ管理者 (DA) とデータベース管理者 (DBA) を別々に任... 63%
【問56】システムの移行方式のうち、パイロット移行方式について説明したものはど... 63%
【問57】ITIL において、問題管理でエラーの根本原因を識別した後に RFC... 60%
【問58】システム運用業務 (オペレーション) に関するシステム監査証跡はどれ... 68%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]