情報処理技術者試験-NAVI


応用情報技術者 H21年秋 午前 【問6】

次の流れ図による処理を複数回実行した場合、途中に出現し得る実行順序はどれか。
ここで、二重線は並列処理の同期を表す。



B→A→B→A
B→X→A→Y
X→B→A→Y
Y→X→B→A


       


みんなの正解率:  65%  (911人のうち594人が正解)



応用情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  65%  (911人のうち594人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


応用情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる




H21年秋 設問一覧
【問7】Linux システムにおいて、静的ライブラリと比較した場合の共有ライ... 60%
【問8】XML文書を別の文書構造をもつXML文書やHTML文書などに変換する... 62%
【問9】パイプラインの深さを D 、パイプラインのピッチを P 秒とすると、... 62%
【問10】キャッシュメモリにおけるダイレクトマップ方式の説明として、適切なもの... 59%
【問11】キャッシュメモリのアクセス時間が 10 ナノ秒、主記憶のアクセス時間... 73%
【問12】USB2.0 の特徴として、適切なものはどれか。... 68%
【問13】液晶ディスプレイの特徴として、適切なものはどれか。... 66%
【問14】現状の HPC(High Performance Computing... 55%
【問15】フェールセーフの考え方として、適切なものはどれか。... 71%
【問16】オンラインシステムの端末数と平均応答時間の関係を表したグラフとして、... 63%

 




応用情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年秋 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年秋 [ 午前問題 ]
H18年春 [ 午前問題 ]H17年秋 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]
H11年春 [ 午前問題 ]H10年春 [ 午前問題 ]