情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H24年秋 午前 【問69】

プロダクトライフサイクルにおける成長期の特徴はどれか。

市場が商品の価値を理解し始める。商品ラインもチャネルも拡大しなければならない。この時期は売上も伸びるが、投資も必要である。
需要が大きくなり、製品の差別化や市場の細分化が明確になってくる。競争者間の競争も激化し、新品種の追加やコストダウンが重要となる。
需要が減ってきて、撤退する企業も出てくる。この時期に強者になれるかどうかを判断し、代替市場への進出なども考える。
需要は部分的で、新規需要開拓が勝負である。特定ターゲットに対する信念に満ちた説得が必要である。


       


みんなの正解率:  76%  (33人のうち25人が正解)

キーワード:プロダクトライフサイクル


基本情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:プロダクトライフサイクル


みんなの正解率:  76%  (33人のうち25人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


プロダクトライフサイクル
【H26年春】 プロダクトライフサイクルにおける成長期を説明したものはどれか。... 正解率:81%
【H26年秋】 プロダクトライフサイクルにおける導入期を説明したものはどれか。... 正解率:100%
【H25年秋】 プロダクトライフサイクルにおける成熟期の特徴はどれか。... 正解率:63%
【H22年秋】 プロダクトライフサイクルにおける成長期の特徴はどれか。... 正解率:67%
【H21年春】 プロダクトライフサイクルにおける成長期の特徴はどれか。... 正解率:71%


基本情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる




H24年秋 設問一覧
【問70】CRM の目的はどれか。... 84%
【問71】ナレッジマネジメントを説明したものはどれか。... 86%
【問72】ディジタルディバイドを説明したものはどれか。... 63%
【問73】セル生産方式の利点が生かせる対象はどれか。... 51%
【問74】インターネットショッピングで売上の全体に対して、あまり売れない商品の... 58%
【問75】裁量労働制の説明はどれか。... 52%
【問76】商品の 1 日当たりの販売確率が表のとおりであるとき、1個当たりの利... 51%
【問77】散布図のうち、"負の相関"を示すものはどれか。... 69%
【問78】親和図法を説明したものはどれか。... 63%
【問79】著作権法で保護されるものはどれか。... 51%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]