情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H24年秋 午前 【問6】 分類:コンピュータ構成要素

昇順に整列済みの配列要素 A(1)、A(2)、…、A(n) から、A(m) = k となる配列要素 A(m) の添字 m を2分探索法によって見つける処理を図に示す。
終了時点で m = O である場合は、A(m) = k となる要素は存在しない。
図中の a に入る式はどれか。
ここで、"/"は、小数点以下を切り捨てる除算を表す。



(x + y) → m
(x + y) / 2 → m
(x - y) / 2 → m
(y + x) / 2 → m


       


みんなの正解率:  68%  (90人のうち61人が正解)

分類:テクノロジ系 > コンピュータシステム > コンピュータ構成要素
キーワード:2分探索


基本情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:テクノロジ系 > コンピュータシステム > コンピュータ構成要素
キーワード:2分探索


みんなの正解率:  68%  (90人のうち61人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


2分探索
【H27年秋】 ポインタを用いた線形リストの特徴のうち、適切なものはどれか。... 正解率:58%
【H21年春】 関数や手続を呼び出す際に、戻り番地や処理途中のデータを一時的に保存す... 正解率:69%
【H21年春】 昇順に整列された n 個のデータが配列に格納されている。... 正解率:69%
【H20年春】 最下位のレベル以下の接点には必ず左右に子が存在する 2分探索木から、... 正解率:40%
【H20年秋】 2,000 個の相違なる要素が、キーの昇順に整列された票がある。... 正解率:30%
【H18年秋】 昇順に整列されたn個のデータが配列に格納されている。... 正解率:64%


基本情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる




H24年秋 設問一覧
【問7】n! の値を、次の関数 F (n)によって計算する。... 54%
【問8】XML の特徴として、最も適切なものはどれか。... 66%
【問9】割込み発生時のプロセッサの処理手順はどれか。... 65%
【問10】主記憶のアクセス時間が 60 ナノ秒、キャッシュメモリのアクセス時間... 49%
【問11】並列にアクセス可能な複数台の磁気ディスクに、各ファイルのデータを一定... 66%
【問12】96dpi のディスプレイに 12 ポイントの文字をビットマップで表... 49%
【問13】3層クライアントサーバシステム構成で実現した Web システムの特徴... 61%
【問14】デュアルシステムの説明として、最も適切なものはどれか。... 64%
【問15】図のような、稼働率 P のシステムで構成された多重化システム全体の稼... 34%
【問16】コンピュータシステムの信頼性に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 54%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]