情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H24年秋 午前 【問75】

裁量労働制の説明はどれか。

企業が継続雇用の前提として、従業員に対して他社でも適用する技術・能力の維持責任を求める一方、企業も従業員の能力開発を積極的に支援する。
従業員1人当たりの労働時間を短縮したり仕事の配分方法を見直したりするなど、労働者間で労働を分かち合うことで雇用の維持・創出を図る。
特定の専門業務や企画業務において、労働時間は、実際の労働時間に関係なく、労使間であらかじめ取り決めた労働時間とみなす。
能力主義と実績主義の徹底、経営参加意識の醸成、業績向上へのインセンティブなどを目的に、職務と能力、業績を基準に報酬を決める。


       


みんなの正解率:  52%  (46人のうち24人が正解)

キーワード:インセンティブ 裁量労働制


基本情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:裁量労働制
特定の専門業務や企画業務において、労働時間は、実際の労働時間に関係なく、労使間であらかじめ取り決めた労働時間とみなす。
キーワード:インセンティブ 裁量労働制


みんなの正解率:  52%  (46人のうち24人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

インセンティブ
【H21年春】 契約タイプで一括請負契約に属するものはどれか。... 正解率:48%
【H19年春】 ソフトウェアの再利用に関する記述のうち、最も適切なものはどれか。... 正解率:42%



基本情報技術者 H24年秋の全キーワードをみる




H24年秋 設問一覧
【問76】商品の 1 日当たりの販売確率が表のとおりであるとき、1個当たりの利... 51%
【問77】散布図のうち、"負の相関"を示すものはどれか。... 69%
【問78】親和図法を説明したものはどれか。... 63%
【問79】著作権法で保護されるものはどれか。... 51%
【問80】派遣元会社 A 社と派遣先会社 B 社が派遣契約を結び、A 社は社員... 65%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]