情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H21年秋 午前 【問70】

0から1までの一様乱数からX とY を取り出すことを600回繰り返す。
このときY < X を満たす回数の期待値は幾らか。

150
200
300
400


       


みんなの正解率:  80%  (133人のうち107人が正解)



ITパスポート H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  80%  (133人のうち107人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


ITパスポート H21年秋の全キーワードをみる




H21年秋 設問一覧
【問71】スパムメールの説明として、適切なものはどれか。... 71%
【問72】コンピュータを構成する一部の機能の説明として、適切なものはどれか。... 68%
【問73】ボットの説明はどれか。... 53%
【問74】データの送信側は受信者の公開鍵で暗号化し、受信側は自身の秘密鍵で復号... 58%
【問75】ブログやニュースサイト、電子掲示板などのWebサイトで、効率の良い情... 46%
【問76】データベースの内容を、利用者の業務の機密性に応じて限定的に表示するよ... 75%
【問77】収容局から家庭までの加入者線が光ケーブルであるものはどれか。... 72%
【問78】RAID の利用目的として、適切なものはどれか。... 77%
【問79】ファイアウォールを設置することで、インターネットからもイントラネット... 64%
【問80】マルチメディアを扱うオーサリングソフトの説明として、適切なものはどれ... 78%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]