情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H21年秋 午前 【問32】

あるシステムの開発において、システムを24時間連続稼働させることになった。
稼働時間について利用部門と取決めを行う工程はどれか。

システム統合テスト
システムテスト
システム要件定義
ソフトウェア方式設計


       


みんなの正解率:  67%  (209人のうち141人が正解)



ITパスポート H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  67%  (209人のうち141人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


ITパスポート H21年秋の全キーワードをみる




H21年秋 設問一覧
【問33】ソフトウェア詳細設計書に関する記述として、適切なものはどれか。... 70%
【問34】プロジェクトを管理する上で、プロジェクトマネージャが考慮すべき制約条... 52%
【問35】SLA に含めることができることが適切な項目はどれか。... 67%
【問37】ソフトウェア要件として明確に規定すべきものはどれか。... 54%
【問38】ソフトウェア保守に含まれるものはどれか。... 62%
【問39】プログラムの開発作業で担当者A〜Dの4人の工程ごとの生産性が表のとお... 49%
【問40】情報システムのファシリティマネジメントの対象範囲はどれか。... 53%
【問41】プロジェクトの立ち上げ時に、プロジェクトの活動を総合的に管理及び調整... 73%
【問42】ITサービスマネジメントを説明したものはどれか。... 69%
【問43】新しい業務ソフトウェアの開発が完了し、実環境へ導入することになった。... 66%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]