情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H21年秋 午前 【問7】

一定期間ごとに最適量を発注する方式を定期発注方式という。
この定期発注方式で購買品を調達するに当たり、発注サイクルを10日、納入リードタイムを5日、1日の平均消費量を50個、安全在庫量を30個とした場合、今回の発注量は幾らか。

ここで、発注は、発注日の消費終了後に行うものとし、今回の発注時点での在庫量は300個で、発注残はないものとする。

420
450
480
530


       


みんなの正解率:  59%  (338人のうち199人が正解)



ITパスポート H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  59%  (338人のうち199人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


ITパスポート H21年秋の全キーワードをみる




H21年秋 設問一覧
【問8】ファブレスを説明したものはどれか。... 70%
【問9】2人又はそれ以上の上司から指揮命令を受けるが、プロジェクトの目的別管... 57%
【問10】キャッシュフローの増加要因となるものはどれか。... 60%
【問11】インターネットなどのネットワークを介してコンピュータを利用する場合に... 56%
【問13】損益計算資料から求められる損益分岐点となる売上高は何百万円か。... 48%
【問14】業務で利用するデータの構造を分析し、抽出したエンティティとエンティテ... 45%
【問15】CRM の導入効果として、最も適切なものはどれか。... 67%
【問16】SWOT 分析で把握できるものはどれか。... 45%
【問17】情報システムのサービスを行っているA社は、B社に対して表に示す分担で... 47%
【問18】企業会計を財務会計と管理会計に分類したとき、管理会計の特徴を表したも... 57%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]