情報処理技術者試験-NAVI


ITパスポート H21年春 午前 【問43】

発注したソフトウェアが納品されたときに確認する項目として、適切なものはどれか。

委託先から提出された費用見積りの内容が妥当であること
作業報告書の記述から作業が遅れなく進捗していること
仕様書に記載した機能が実装されていること
品質管理の計画が立案されていること


       


みんなの正解率:  73%  (116人のうち85人が正解)



ITパスポート H21年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  73%  (116人のうち85人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


ITパスポート H21年春の全キーワードをみる




H21年春 設問一覧
【問44】システム監査人の役割はどれか。... 78%
【問45】既に稼働中のシステムに機能を追加するために、プログラムの一部を変更し... 81%
【問46】IT サービスの提供者と顧客の間でサービスレベルに関して取り交わす... 74%
【問47】システム開発の外部設計において行う作業はどれか。... 76%
【問48】あるシステムの設計工程における設計書作成の予定所要工数、及び現在の各... 67%
【問49】プログラミングの説明として、適切なものはどれか。... 68%
【問50】時間を横軸にし、タスクを縦軸にとって所要期間に比例した長さで表した工... 69%
【問51】ソフトウェア開発を請負契約で外部委託するときに、発注側が行わなければ... 71%
【問52】IT ガバナンスについて説明したものはどれか。... 64%
【問53】プログラムテストに関する記述として、適切なものはどれか。... 72%

 




ITパスポートの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]