情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H21年秋 午前 【問53】

入力、出力などを基に複雑さを加味してシステム規模を見積もる方法であり、開発工数の見積りにも使われるものはどれか。

COCOMO
標準タスク法
ファンクションポイント法
プットナム(Putnum)モデル


       


みんなの正解率:  59%  (319人のうち188人が正解)

キーワード:COCOMO タスク ファンクションポイント ファンクションポイント法 開発工数


基本情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:COCOMO タスク ファンクションポイント ファンクションポイント法 開発工数


みんなの正解率:  59%  (319人のうち188人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


COCOMO
【H23年春】 ファンクションポイント法の説明はどれか。... 正解率:58%
【H16年春】 システム開発における工数の見積りに関する記述のうち、適切なものはどれ... 正解率:39%
【H16年春】 ウォータフォール型のソフトウェア開発において、運用テストで発見された... 正解率:48%
【H16年春】 データのバックアップ方法に関する記述のうち、最も適切なものはどれか。... 正解率:56%
【H16年春】 与えられたデータから、一定の規則に従って数値を算出する。この数値を基... 正解率:55%
【H16年春】 パソコンの主記憶の効率的な使用に関する記述として、適切なものはどれか... 正解率:62%

タスク
【H28年春】 組込みリアルタイムOSで用いられる、優先度に基づくプリエンプティブな... 正解率:69%
【H27年春】 再入可能プログラムの特徴はどれか。... 正解率:38%
【H27年秋】 デバイスドライバの役割として、適切なものはどれか。... 正解率:73%
【H27年春】 ノンプリエンプティブなスケジューリング方式の説明として、適切なものは... 正解率:51%
【H26年秋】 2台のCPUからなるシステムがあり、使用中でないCPUは実行要求のあ... 正解率:71%
【H26年秋】 スプーリング機能の説明として、適切なものはどれか。... 正解率:53%

ファンクションポイント
【H27年秋】 表の機能と特性をもったプログラムのファンクションポイント値は幾らか。... 正解率:90%
【H26年春】 ある新規システムの開発規模を見積もったところ、500FP(ファンクシ... 正解率:70%
【H23年秋】 表の機能と特性をもったプログラムのファンクションポイント値は幾らか。... 正解率:60%
【H23年春】 ファンクションポイント法の説明はどれか。... 正解率:58%
【H18年秋】 表の機能と特性をもったプログラムのファンクションポイント値は幾らか。... 正解率:54%
【H16年秋】 あるアプリケーションプログラムの、ファンクションポイント法によるユー... 正解率:56%

ファンクションポイント法
【H25年秋】 ファンクションポイント法の説明はどれか。... 正解率:78%
【H23年春】 ファンクションポイント法の説明はどれか。... 正解率:58%
【H19年春】 ファンクションポイント法で、システムの開発規模を見積もるときに使用す... 正解率:55%
【H17年秋】 システム開発の見積方法の一つであるファンクションポイント法の説明とし... 正解率:63%
【H16年秋】 あるアプリケーションプログラムの、ファンクションポイント法によるユー... 正解率:56%
【H16年春】 システム開発における工数の見積りに関する記述のうち、適切なものはどれ... 正解率:39%

開発工数
【H28年秋】 開発期間10か月、開発工数200人月のプロジェクトを計画する。... 正解率:72%
【H26年春】 ある新規システムの開発規模を見積もったところ、500FP(ファンクシ... 正解率:70%
【H25年秋】 情報戦略における全体最適化計画策定の段階で、業務モデルを定義する目的... 正解率:60%
【H21年春】 ソフトウェアの開発規模から開発工数を見積もる際に、必要な情報はどれか... 正解率:41%
【H20年秋】 開発期間 10か月、開発工数 200人日のプロジェクトを計画する。... 正解率:44%
【H19年春】 ソフトウェアの再利用に関する記述のうち、最も適切なものはどれか。... 正解率:42%


基本情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる




H21年秋 設問一覧
【問54】システム開発における品質管理に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 72%
【問55】クライアント管理ツールに備わっている機能のうち、業務に無関係なソフト... 75%
【問56】ITILv2において、日々のITサービス運営手法を示したサービスサポ... 62%
【問57】情報システムを落雷によって発生する過電圧の被害から防ぐための手段とし... 57%
【問58】監査において発見した問題に対するシステム監査人の責任として、適切なも... 57%
【問59】情報システムのセキュリティコントロールを予防、検知、復旧の三つに分け... 72%
【問60】リスクが顕在化しても、その影響が小さいと想定されるので、損害の負担を... 62%
【問61】エンタープライズアーキテクチャに関する図中の a に当てはまるものは... 50%
【問62】BPRを説明したものはどれか。... 55%
【問63】ASPとは、どんなサービスを提供する事業者か。... 58%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]