情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H21年秋 午前 【問1】

N 個の観測値の平均値を算出する式はどれか。
ここで、S はN 個の観測値の和(ただし、S > 0)とし、[X ]はX 以下で最大の整数とする。
また、平均値は、小数第1位を四捨五入して整数値を求める。

S/N - 0.5
S/N - 0.4
S/N + 0.4
S/N + 0.5


       


みんなの正解率:  63%  (30人のうち19人が正解)



基本情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  63%  (30人のうち19人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


基本情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる




H21年秋 設問一覧
【問2】実数 a を a = f × r... 59%
【問3】逆ポーランド表記法(後置表記法)で、"EF − G ÷ CD − A... 72%
【問4】産業機器の機器制御に使われるシーケンス制御の説明として、適切なものは... 74%
【問5】空のスタックに対して次の操作を行った場合、スタックに残っているデータ... 81%
【問6】クイックソートの処理方法を説明したものはどれか。... 63%
【問7】オブジェクト指向プログラムの特徴はどれか。... 77%
【問8】Ajaxの説明はどれか。... 62%
【問9】ディジタルカメラの画像データや携帯音楽プレーヤの音楽データの記録媒体... 80%
【問10】メモリインタリーブの説明として、適切なものはどれか。... 65%
【問11】USBの説明はどれか。... 71%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]