情報処理技術者試験-NAVI


基本情報技術者 H21年秋 午前 【問54】

システム開発における品質管理に関する記述のうち、適切なものはどれか。

幾つかのサブシステムに分割して開発するとき、サブシステム単位での品質が保証できれば、同時にシステム全体としての品質も保証できる。
応答時間やバッチ処理時間などの性能は品質管理の対象外であるのが、業務に与える影響が大きいので限界性能を計測しておく。
システムへの要求機能の充足度だけでなく、ドキュメントなどすべての成果物を含めて品質管理の対象とする。
市販製品と自社開発プログラムを組み合わせてシステムを開発する場合、品質管理の対象は自社開発のプログラムだけとなる。


       


みんなの正解率:  72%  (173人のうち125人が正解)

キーワード:システム開発


基本情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:システム開発


みんなの正解率:  72%  (173人のうち125人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


システム開発
【H28年春】 A社がシステム開発を行うに当たり、外部業者B社を利用する場合の契約に... 正解率:60%
【H26年秋】 システム開発で用いる設計技法のうち、決定表を説明したものはどれか。... 正解率:71%
【H26年春】 システム開発の進捗管理やソフトウェアの品質管理などで用いられるPDC... 正解率:72%
【H26年秋】 システム開発の見積方法の一つであるファンクションポイント法の説明とし... 正解率:44%
【H26年秋】 非機能要件の定義で行う作業はどれか。... 正解率:56%
【H25年春】 非機能要件の定義に該当するものはどれか。... 正解率:48%


基本情報技術者 H21年秋の全キーワードをみる




H21年秋 設問一覧
【問55】クライアント管理ツールに備わっている機能のうち、業務に無関係なソフト... 75%
【問56】ITILv2において、日々のITサービス運営手法を示したサービスサポ... 62%
【問57】情報システムを落雷によって発生する過電圧の被害から防ぐための手段とし... 57%
【問58】監査において発見した問題に対するシステム監査人の責任として、適切なも... 57%
【問59】情報システムのセキュリティコントロールを予防、検知、復旧の三つに分け... 72%
【問60】リスクが顕在化しても、その影響が小さいと想定されるので、損害の負担を... 62%
【問61】エンタープライズアーキテクチャに関する図中の a に当てはまるものは... 50%
【問62】BPRを説明したものはどれか。... 55%
【問63】ASPとは、どんなサービスを提供する事業者か。... 58%
【問64】SOAを説明したものはどれか。... 54%

 




基本情報技術者の過去年度
H28年秋 [ 午前問題 ]H28年春 [ 午前問題 ]
H27年秋 [ 午前問題 ]H27年春 [ 午前問題 ]
H26年秋 [ 午前問題 ]H26年春 [ 午前問題 ]
H25年秋 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年秋 [ 午前問題 ]H24年春 [ 午前問題 ]
H23年秋 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年秋 [ 午前問題 ]H22年春 [ 午前問題 ]
H21年秋 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H20年秋 [ 午前問題 ]H20年春 [ 午前問題 ]
H19年秋 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]