情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (データベース) H15年春 午前 【問38】

分散データベースシステムの目標の一つである”移動に対する透過性”の説明として、適切なものはどれか。

運用の都合や性能向上の目的で、表の格納サイトが変更されても、位置に対する分散状況を意識させないで利用可能にする機能のことである。
データベースは通信網によって接続されて物理的に分散配置されており、利用者に対してこの分散状況を意識させないで利用可能にする機能のことである。
一つの表が、複数のデータベースサイトに重複して格納されていても、利用者に対してこれを意識させないで利用可能にする機能のことである。
一つの表が、複数のデータベースサイトに分散して格納されていても、利用者に対してこれを意識させないで利用可能にする機能のことである。


       


みんなの正解率:  51%  (167人のうち85人が正解)

キーワード:分散データベース 透過性


テクニカルエンジニア (データベース) H15年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
イ 位置に対する透過性の説明。
ウ 重複に対する透過性の説明。
エ 分割に対する透過性の説明。
キーワード:分散データベース 透過性


みんなの正解率:  51%  (167人のうち85人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


分散データベース
【H26年春】 分散データベースシステムの目標の一つである”移動に対する透過性”の説... 正解率:64%
【H24年春】 分散データベースのトランザクションは複数のサブトランザクションに分割... 正解率:70%
【H23年春】 分散データベースシステムにおいて、複数のデータベースを更新する場合に... 正解率:78%
【H23年春】 分散データベースにおける"複製に対する透過性"の説明として、適切なも... 正解率:62%
【H21年春】 分散データベースシステムにおける問合せでは、サイト間にまたがる結合演... 正解率:91%
【H19年春】 分散データベースシステムにおける"分割に対する透過性"を説明したもの... 正解率:60%

透過性
【H26年春】 分散データベースシステムの目標の一つである”移動に対する透過性”の説... 正解率:64%
【H24年春】 分散処理システムにおける障害透明性 (透過性) の説明として、適切な... 正解率:72%
【H23年春】 分散データベースにおける"複製に対する透過性"の説明として、適切なも... 正解率:62%
【H19年春】 分散データベースシステムにおける"分割に対する透過性"を説明したもの... 正解率:60%
【H16年春】 分散処理システムを構築する際のネットワーク透過性に関する記述のうち、... 正解率:33%
【H16年春】 単一窓口かつ先着順サービスで、客の到着分布及び平均サービス時間が同一... 正解率:44%


テクニカルエンジニア (データベース) H15年春の全キーワードをみる




H15年春 設問一覧
【問39】関係DBMSのA表を静的SQLによって読取り専用でアクセスしているプ... 50%
【問40】トランザクションのACID特性の説明として、適切なものはどれか。... 66%
【問41】隔離性水準のうち、トランザクション間の干渉の許容度が最も高いものはど... 47%
【問42】二つのトランザクション T1、T2 が、データ a、b を平行してア... 71%
【問43】ハッシュアクセス手法の説明として、適切なものはどれか。... 47%
【問44】DBMSの整合性制約のうち、データの追加、更新及び削除を行うとき、関... 70%
【問45】次のSQL文に相当する問合せに対し、次の結果が返ってきた。この結果の... 68%
【問46】Xさんは、Yさんにインターネットを使って電子メールを送ろうとしている... 57%
【問47】セキュリティプロトコルであるSSLに関する記述のうち、適切なものはど... 39%
【問48】個人情報の保護制度の現状に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 38%

 




テクニカルエンジニア (データベース)の過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]