情報処理技術者試験-NAVI


初級システムアドミニストレータ H17年秋 午前 【問64】

損益計算を表計算ソフトで行っている。
セル B5、B7、B9、B10、B11 に計算式が埋め込まれていたが、操作ミスでセル B5 にあった計算式を消してしまい、次の表になった。
セル B5 を正しい計算式に戻したとき、セル B9 に表示される数値として、正しいものはどれか。
ここで、営業外損益と特別損益が損となったときは、負の数値で入力するものとする。

 

A

B

1

科目

金額 (千円)

2

売上高

17,700

3

売上原価

16,200

4

販売費及び一般管理費

1,100

5

営業利益 

6

営業外損益

−7

7

経常利益

−7

8

特別損益

−75

9

税引前当期純利益

−82

10

法人税、住民税及び事業税

−37

11

当期純利益

−45



311
318
393
400


       


みんなの正解率:  47%  (36人のうち17人が正解)

キーワード:営業外損益 特別損益


初級システムアドミニストレータ H17年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
キーワード:営業外損益 特別損益


みんなの正解率:  47%  (36人のうち17人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


営業外損益
【H16年秋】 製品 A を製造するために、固定費として 1,000,000円、変動... 正解率:56%
【H16年秋】 当期末における残高試算表(一部分)から当期の建物の減価償却費を計算す... 正解率:55%
【H16年秋】 ある商品の前月繰越と受払いが表のとおりであるとき、先入先出法によって... 正解率:57%
【H16年秋】 商品別に売上高を集計したところ、表のとおりになった。これを基に AB... 正解率:44%
【H16年秋】 ヒストグラムの説明として、適切なものはどれか。... 正解率:62%
【H16年秋】 分析対象としている問題に数多くの要因が関係し、それらが相互に絡みあっ... 正解率:54%

特別損益
【H16年秋】 製品 A を製造するために、固定費として 1,000,000円、変動... 正解率:56%
【H16年秋】 当期末における残高試算表(一部分)から当期の建物の減価償却費を計算す... 正解率:55%
【H16年秋】 ある商品の前月繰越と受払いが表のとおりであるとき、先入先出法によって... 正解率:57%
【H16年秋】 商品別に売上高を集計したところ、表のとおりになった。これを基に AB... 正解率:44%
【H16年秋】 ヒストグラムの説明として、適切なものはどれか。... 正解率:62%
【H16年秋】 分析対象としている問題に数多くの要因が関係し、それらが相互に絡みあっ... 正解率:54%


初級システムアドミニストレータ H17年秋の全キーワードをみる




H17年秋 設問一覧
【問65】損益分岐点に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 55%
【問66】商品有高帳から、期末在庫品を先入先出法で評価した場合の在庫評価額は何... 57%
【問67】アローダイアグラムが最も有効に活用される事例はどれか。... 55%
【問68】現象や原因などの項目を件数の大きい順に並べた棒グラフと、その累積和を... 57%
【問69】ヒストグラムを説明したものはどれか。... 58%
【問70】プログラムのステップ数が多くなるほどステップ当たりのエラー数も多くな... 76%
【問71】KJ 法を説明したものはどれか。... 46%
【問72】窓口業務において、来訪者の到着状況に応じた窓口数とサービス時間を解析... 64%
【問74】流通システムをもつチェーンストアと製造会社の間でコンピュータを接続し... 54%
【問75】店舗で商品を販売した時点で販売情報を記録し、商品売上情報を単品ごとに... 52%

 




初級システムアドミニストレータの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]