情報処理技術者試験-NAVI


初級システムアドミニストレータ H17年秋 午前 【問58】

2次元コードシンボルに関する記述のうち、適切なものはどれか。

1次元バーコードと同様に、情報は横方向にだけ読み取る。
エラー訂正はできないが、エラー検出が可能となる。
同じ面積であれば、1次元バーコードに比べて多くの情報を記録できる。
マトリックス式は、水平・垂直方向に情報をもつので、読取り許容角度が狭い。


       


みんなの正解率:  86%  (90人のうち77人が正解)



初級システムアドミニストレータ H17年秋の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:


みんなの正解率:  86%  (90人のうち77人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード
キーワードなし


初級システムアドミニストレータ H17年秋の全キーワードをみる




H17年秋 設問一覧
【問59】次の特徴をすべてもつ画像フォーマットはどれか。... 47%
【問61】プロダクトライフサイクルにおける成熟期を説明したものはどれか。... 68%
【問63】管理会計の特徴を示すものはどれか。... 57%
【問64】損益計算を表計算ソフトで行っている。セル B5、B7、B9、B10、... 52%
【問65】損益分岐点に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 55%
【問66】商品有高帳から、期末在庫品を先入先出法で評価した場合の在庫評価額は何... 59%
【問67】アローダイアグラムが最も有効に活用される事例はどれか。... 55%
【問68】現象や原因などの項目を件数の大きい順に並べた棒グラフと、その累積和を... 56%
【問69】ヒストグラムを説明したものはどれか。... 58%
【問70】プログラムのステップ数が多くなるほどステップ当たりのエラー数も多くな... 76%

 




初級システムアドミニストレータの過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年秋 [ 午前問題 ]
H25年春 [ 午前問題 ]H24年秋 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H21年秋 [ 午前問題 ]
H21年春 [ 午前問題 ]H20年秋 [ 午前問題 ]
H20年春 [ 午前問題 ]H19年春 [ 午前問題 ]
H18年秋 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年秋 [ 午前問題 ]H17年春 [ 午前問題 ]
H16年秋 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年秋 [ 午前問題 ]H15年春 [ 午前問題 ]