情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (データベース) H19年春 午前 【問53】 分類:セキュリティと標準化

”JIS Q 9001:2000 (ISO 9001:2000) 品質マネジメントシステム−要求事項”において、結果として得られる製品が、指定された用途又は意図された用途に応じた要求事項を満たしていることを確実にするために実施する行為と規定されているものはどれか。

設計・開発の妥当性確認
内部監査
不適合製品の管理
マネジメントレビュー


       


みんなの正解率:  56%  (133人のうち75人が正解)

分類:セキュリティと標準化
キーワード:ISO9001 JIS レビュー 内部監査 品質マネジメントシステム


テクニカルエンジニア (データベース) H19年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:
分類:セキュリティと標準化
キーワード:ISO9001 JIS レビュー 内部監査 品質マネジメントシステム


みんなの正解率:  56%  (133人のうち75人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード


ISO9001
【H18年春】 国際標準化の動向に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:40%

JIS
【H18年春】 国際標準化の動向に関する記述のうち、適切なものはどれか。... 正解率:40%
【H16年春】 ”個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項” (J... 正解率:49%
【H16年春】 UCS-2(Unicode)に関する記述として、適切なものはどれか。... 正解率:64%

レビュー
【H21年春】 ソフトウェア開発モデルの説明のうち、適切なものはどれか。... 正解率:98%
【H14年春】 内部設計書のデザインレビューを実施する目的として、適切なものはどれか... 正解率:19%
【H14年春】 アプリケーションにおける入力、出力、照合、論理ファイル、インタフェー... 正解率:84%

品質マネジメントシステム
【H14年春】 ”共通フレーム98 (SLCP-JCF98) ”に関する記述として、... 正解率:46%

内部監査

テクニカルエンジニア (データベース) H19年春の全キーワードをみる