情報処理技術者試験-NAVI


テクニカルエンジニア (データベース) H19年春 午前 【問1】 分類:コンピュータシステム

MPUの高速化技術の一つであるスーパスカラの特徴として、適切なものはどれか。

同時に実行可能な複数の動作をまとめて一つの命令として実行する。
独立した複数の命令ストリームを用意し、これらの実行を適宣切り替えながら行う。
パイプラインの深さを増すとともに、パイプラインピッチを短くして、平均命令時間を短縮する。
パイプラインを複数用意し、同時に複数の命令を実行する。


       


みんなの正解率:  63%  (598人のうち376人が正解)

分類:コンピュータシステム
キーワード:スーパスカラ パイプライン


テクニカルエンジニア (データベース) H19年春の全キーワードをみる

解答と解説

解答:
解説:パイプライン
一つのプロセッサにおいて、複数の命令を少しずつ段階をずらしながら同時実行する方式。
分類:コンピュータシステム
キーワード:スーパスカラ パイプライン


みんなの正解率:  63%  (598人のうち376人が正解)
      

スポンサードリンク


この問題のキーワード

スーパスカラ

テクニカルエンジニア (データベース) H19年春の全キーワードをみる




H19年春 設問一覧
【問2】DMAの説明として、適切なものはどれか。... 57%
【問3】ラウンドロビン方式のタスクスケジューリングの説明として、適切なものは... 74%
【問4】セマフォの基本操作であるP操作、V操作に関する記述のうち、適切なもの... 51%
【問6】垂直機能分散システムの特徴のうち、適切なものはどれか。... 63%
【問7】ファイバチャネルを用いたSAN装置の特徴はどれか。... 55%
【問8】ページング方式の仮想記憶において、要求された命令が主記憶で見つかる確... 33%
【問9】通信回線を使用したデータ伝送システムにM/M/1の待ち行列モデルを適... 70%
【問10】トランザクション処理やデータベースに関する性能評価用ベンチマークモデ... 56%
【問11】システムの信頼性設計に関する記述に対応する名称の組合せとして、適切な... 31%
【問12】関係データベースを利用して、データウェアハウスをスタースキーマ構造で... 60%

 




テクニカルエンジニア (データベース)の過去年度
H26年春 [ 午前問題 ]H25年春 [ 午前問題 ]
H24年春 [ 午前問題 ]H23年春 [ 午前問題 ]
H22年春 [ 午前問題 ]H21年春 [ 午前問題 ]
H19年春 [ 午前問題 ]H18年春 [ 午前問題 ]
H17年春 [ 午前問題 ]H16年春 [ 午前問題 ]
H15年春 [ 午前問題 ]H14年春 [ 午前問題 ]
H13年春 [ 午前問題 ]H12年春 [ 午前問題 ]